研究者
J-GLOBAL ID:200901086604034990   更新日: 2012年09月13日

加瀬 和俊

カセ カズトシ | Kase Kazutoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 農業社会構造 ,  食料農業経済 ,  経済史
研究キーワード (4件): 漁業経済学 ,  近代日本経済史 ,  Economics of fisheries ,  Economic History of Modern Japan
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 近代日本就業史
  • 沿岸漁業の経済実態
  • 失業救済政策史
  • History of Employment in Modern Japan
  • The Economic Situation of Japanese Coastal Fisheries
全件表示
MISC (26件):
  • 自営漁業就業者確保策の論理と条件. 北日本漁業. 2001. 29. 17-24
  • 労働者災害扶助法の制定過程と土木請負業界. (東京大学社会科学研究所)社会科学研究. 2001. 52. 6. 141-163
  • On the Enactment of the Law of Compensation for Workers' Accidents in 1931. 2001. 52. 6. 141-163
  • 漁港事業の推移と問題点-90年代不況下における水産財政の機能不全. 漁業経済研究. 1999. 44. 2. 53-72
  • On the public construction works for fishing ports in the 1990s. Journal of Fisheries Economics. 1999. 44. 2. 53-72
もっと見る
書籍 (8件):
  • 日本漁業の再編過程-第10次漁業センサス分析(共著)
    2001
  • 高度経済成長期の農業問題-戦後自作農体制への挑戦と帰結-(西田美昭と共編)
    日本経済評論社 2000
  • 失業問題の政治と経済(田端博邦と共編)
    日本経済評論社 2000
  • 戦前日本の失業対策
    1998
  • 集団就職の時代
    1997
もっと見る
Works (5件):
  • 新北海道漁業史(北海道水産林務部編・発行)(共著)
    2001 -
  • 石川県漁業史(石川県漁連発行)
    1999 -
  • 沿岸漁業就業者確保育成実態調査報告書(全国漁業協同組合連合会。 水産庁委託事業)
    1996 -
  • 水戸市史下巻(二)(共著,水戸市発行)
    1995 -
  • 沿岸漁村における就業構造に関する研究(水産庁『水産経済研究』49号)
    1992 -
学歴 (4件):
  • - 1974 東京大学 経済史
  • - 1974 東京大学
  • - 1972 東京大学 経済学
  • - 1972 東京大学
学位 (2件):
  • 農学博士 (東京大学)
  • 経済学修士 (東京大学)
経歴 (5件):
  • 1994 - 1997 東京大学社会科学研究所 教授
  • 1991 - 1994 東京大学社会科学研究所 助教授
  • 1975 - 1991 東京水産大学水産学部 助手
  • 東京水産大学水産学部 助教授
  • 東京水産大学水産学部 講師
委員歴 (2件):
  • 1985 - 漁業経済学会 理事
  • 土地制度史学会 理事
受賞 (1件):
  • 1989 - 漁業経済学会賞
所属学会 (5件):
日本史研究会 ,  社会経済史学会 ,  漁業経済学会 ,  歴史学研究会 ,  土地制度史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る