研究者
J-GLOBAL ID:200901092300313752   更新日: 2020年04月14日

大久保 敦

オオクボ アツシ | Okubo Atsushi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 地球生命科学 ,  科学教育
研究キーワード (4件): 科学教育 ,  palaeoenvironment & palaeoecology ,  science education ,  higher education
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2001 - 高校大学間の学びの接続に関する研究
  • 2001 - 高校大学間における科学教育の円滑な接続に関する研究
  • Early Cretaceous terrestrial Ecosystem in East Asia.
  • Palaeovegetational reconstruction based on taphonomical approaches
  • Research on educational articulation between secondary and higher educations
論文 (24件):
  • 大久保敦, 塚腰実. 学校内の植物を活用した学習プログラムの開発 : 大阪市立大学における実践例. 大学教育. 2019. 16. 2. 104-118
  • 平 知宏, 大久保 敦. 大学での学業成績に与える高校評定、学びの意識の影響 : 潜在成長曲線モデルを用いた検討. 大阪市立大学大学教育. 2018. 16. 1. 16-25
  • 大久保 敦. 多人数授業(学士課程全学共通教育)での野外観察実習導入の試み. 大阪市立大学大学教育. 2010. 8. 79-93
  • 大久保 敦. 大学入学者受け入れにおける高校調査書情報活用の可能性--高校評定平均値と大学GPAの分析から. 大学入試研究ジャーナル. 2010. 20. 159-164
  • 大久保 敦. 専門高校および総合学科高校からの大学接続の現状 : 質問紙による全国調査の結果から. 大阪市立大学大学教育. 2009. 7. 1-13
もっと見る
MISC (23件):
  • 大久保 敦. 特別選抜を考える (全学FD活動報告 大阪市立大学第23回教育改革シンポジウム 高大接続の観点からの入試・教育改革について). 大学教育. 2016. 14. 1. 43-48
  • 大久保 敦. 全学共通教育における初年次教育科目「大阪市大でどう学ぶか」実践報告. 大阪市立大学大学教育. 2015. 12. 2. 37-46
  • 大久保 敦. 大阪市立大学におけるIR的実践 : 新大学での教育に向けて (第11回FD研究会). 大阪市立大学大学教育. 2014. 11. 2. 23-32
  • 大久保 敦. 大阪市立大学の組織的FDの現状と課題 : この3年間の議論を振り返って(第9回FD研究会). 大阪市立大学大学教育. 2012. 9. 2. 71-74
  • 2002(平成14)年度入学者追跡調査. 大学教育. 2010. 7. 2. 7-12
もっと見る
書籍 (1件):
  • 古生物学事典 第2版
    朝倉書店 2010
講演・口頭発表等 (8件):
  • O-253 高大における地学の科目選択の現状と課題(29.地学教育・地学史,口頭発表,一般講演)
    (日本地質学会学術大会講演要旨 2008)
  • 高校理科科目および大学教養科目(自然科学分野)の選択の実態
    (年会論文集 2008)
  • 高大における地学の科目選択の現状と課題
    (日本地質学会学術大会講演要旨 2008)
  • 1G2-C4 高校理科科目および大学教養科目(自然科学分野)の選択の実態(科学教育各論(1),一般研究発表,転換期の科学教育:これからの科学的リテラシー)
    (日本科学教育学会年会論文集 2008)
  • 多人数授業(学士課程全学共通教育)での野外観察実習導入の試み
    (年会論文集;日本科学教育学会 2007)
もっと見る
Works (1件):
  • Dinosaur Freeway in East Asia, its environments and application for school and liflong educations
    1999 -
学歴 (1件):
  • - 2000 東京学芸大学 学校教育学
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (東京学芸大学)
経歴 (2件):
  • 2005/04 - 2020/03 大阪市立大学
  • 2001/04 - 2005/03 山口大学
受賞 (1件):
  • 1998 - 日本地学教育学会学術奨励賞
所属学会 (11件):
日本科学教育学会 ,  国際古植物学機構 ,  日本植生史学会 ,  日本地質学会 ,  日本古生物学会 ,  日本環境教育学会 ,  日本生物教育学会 ,  日本地学教育学会 ,  日本理科教育学会 ,  日本リメディアル教育学会 ,  大学教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る