研究者
J-GLOBAL ID:200901095848662452   更新日: 2019年04月12日

田尻 達郎

タジリ タツロウ | TAJIRI Taturou
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 小児外科学
研究キーワード (1件): 小児固形悪性腫瘍
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2018 - 2020 胆道閉鎖症発症におけるSox17遺伝子発現の関与の臨床検体における解析
  • 2018 - 2020 先天性腸疾患における腸管神経系システムの解明
  • 2018 - 2020 難治性神経芽腫に対する分化誘導療法併用下でのエピジェネティック治療開発
  • 2017 - 2019 小児期から移行期・成人期を包括する希少難治性慢性消化器疾患の医療政策に関する研究
  • 2017 - 2019 小児期に発症する遺伝性腫瘍に対するがんゲノム医療体制実装のための研究
全件表示
論文 (77件):
  • 井岡笑子,文野誠久,古川泰三,三村和哉,坂井宏平,東 真弓,青井重善,小関道夫,田尻達郎. 術中胆道造影で診断しえた副肝管の損傷に対して肝門部空腸吻合によるサルベージ手術を施行した肝芽腫の1 例. 2019. 55. 1. 99-103
  • 馬庭淳之介,古川泰三,曽我美朋子,田中智子,東 真弓,坂井宏平,文野誠久,青井重善,田尻達郎. Segmental dilatation of the duodenum に対し, 病変部の tapering が有効であった 1 例. 日小外会誌. 2019. 55. 1. 68-73
  • Tanaka T, Fumino S, Shirai T, Konishi E, Tajiri T. Mesenchymal hamartoma of the chest wall in a 10-year-old girl mimicking malignancy: a case report. Skeletal radiology. 2018
  • Hishiki T, Matsumoto K, Ohira M, Kamijo T, Shichino H, Kuroda T, Yoneda A, Soejima T, Nakazawa A, Takimoto T, Yokota I, Teramukai S, Takahashi H, Fukushima T, Kaneko T, Hara J, Kaneko M, Ikeda H, Tajiri T, Nakagawara A, Japan Childhood Cancer Group Neuroblastoma Committee (JNBSG). Results of a phase II trial for high-risk neuroblastoma treatment protocol JN-H-07: a report from the Japan Childhood Cancer Group Neuroblastoma Committee (JNBSG). International journal of clinical oncology. 2018. 23. 5. 965-973
  • 越永 従道, 田尻 達郎, 増本 幸二. サブスペシャル領域を見据えた新専門医制度のあり方 小児外科からみた新専門医制度のあり方 日本小児外科学会の取り組み. 日本外科学会雑誌. 2018. 119. 5. 546-548
もっと見る
MISC (9件):
書籍 (2件):
  • Mutations in the repair system of neuroblastoma.
    Proceedings of XXX World congress of the international College of surgeons 1996
  • Pancreaticobiliary maljunction and congenital biliary dilatation
    Springer Nature Singapore 2018
講演・口頭発表等 (37件):
  • 乳児神経芽腫の治療の変遷と展望(マススクリーニング検査の功罪)
    (関東小児がん研究会 2013)
  • 小児がん拠点病院における小児外科医の役割
    (小児がん拠点病院記念研修会 2013)
  • 小児がんに対する外科治療 -QOLを重視した手術-
    (小児がん相談支援事業「子どもたちの未来のために」〜小児がん拠点病院指定記念府民公開講座〜 2013)
  • 小児がんにおけるトランスレーショナルリサーチ
    (佐賀大学 2013)
  • 小児がん
    (日本癌治療学会 2013)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士
受賞 (1件):
  • Audrey Evans Prize : Advances in Neuroblastoma Research 2002 in Paris
所属学会 (5件):
日本小児外科学会 ,  日本小児がん学会 ,  日本癌学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る