研究者
J-GLOBAL ID:200901096725127249   更新日: 2012年12月04日

山田 文明

ヤマダ フミアキ | Yamada Fumiaki
所属機関・部署:
職名: 助教授・准教授
研究分野 (3件): 社会学 ,  経営学 ,  図書館情報学、人文社会情報学
研究キーワード (10件): 人権 ,  北朝鮮 ,  地域経済 ,  中小企業経営 ,  経営情報システム ,  human rights ,  North Korea ,  Local Economy ,  Small Business Management ,  Management Information Systems
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 北朝鮮帰国者の人権
  • 情報化の歴史
  • 大阪南アメリカ村の商店経営と情報技術
  • 中小企業の戦略情報システム
  • Human Rights of Retuenees to North Korea
全件表示
MISC (35件):
  • 朝鮮総連の「帰国申請書」と「帰国契約」を示す諸事実-総連の帰国者獲得・北送の方針と行動-. 『光射せ!』. 2010. 5. 61-80
  • 北朝鮮脱出者の救援と日本定着支援の実情. 『名城大学経済・経営学会会報』. 2010. 41. 1-21
  • 朝鮮総連による帰国事業の実態. 『光射せ!』. 2009. 4. 40-84
  • 金日成が発動した壮大なる誘拐-北朝鮮帰国事業の真実ー. 『光射せ!』. 2009. 4. 3-39
  • 北朝鮮帰国事業とその被害者たち. 『光射せ!』. 2008. 2. 6-36
もっと見る
書籍 (5件):
  • 情報処理の基礎と経済分析(共著)
    1997
  • 社会経済統計からみた大阪府下の地域別特徴
    『都市と自治の保健所像』 自治体研究社 1986
  • 工業都市の企業動向と活性化の条件
    『勤労者の日本経済論』法律文化社 1986
  • 拉致と強制収容所
    朝日新聞社
  • ネットワーク時代の経済分析
    法律文化社
Works (4件):
  • アジア人権人道学会関西部会「脱北者の保護と日本定着の現状」
    2010 -
  • 日本公共政策学会関西支部 2010年度 第3回研究大会「北朝鮮の実情と脱北者保護政策の問題点について」
    2010 -
  • ""
    2010 -
  • ""
    2010 -
学歴 (4件):
  • - 1977 大阪経済大学 工業政策
  • - 1977 大阪経済大学
  • - 1972 龍谷大学 経済学科
  • - 1972 龍谷大学
学位 (1件):
  • 経済学修士 (大阪経済大学)
経歴 (4件):
  • 1987 - 1990 愛知女子短期大学 講師
  • 1987 - 1990 Aichi Women's junior College, Lecturer
  • 1990 - - 愛知女子短期大学 助教授
  • 1990 - - Aichi Women's Junior College, Associate Professor
所属学会 (4件):
経営情報学会 ,  アジア人権人道学会 ,  日本公共政策学会 ,  日本中小企業学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る