研究者
J-GLOBAL ID:200901099529500160   更新日: 2019年10月04日

玉田 太郎

タマダ タロウ | TAMADA Taro
所属機関・部署:
職名: グループリーダー・上席研究員
研究分野 (1件): 構造生物化学
研究キーワード (3件): 量子ビーム ,  受容体 ,  抗体
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 複数の量子ビームを相補的に組み合わせた生体高分子の高精度構造解析
論文 (74件):
  • Yoshinaka T, Kosako H, Yoshizumi T, Furukawa R, Hirano Y, Kuge O, Tamada T, Koshiba T. Structural Basis of Mitochondrial Scaffolds by Prohibitin Complexes: Insight into a Role of the Coiled-Coil Region. iScience. 2019. 19. 1065-1078
  • Nakamura, T., Hirata, K., Fujimiya, K., Chirifu, M., Arimori, T., Tamada, T., Ikemizu, S. and Yamagata, Y. X-ray Structure Analysis of Human Oxidized Nucleotide Hydrolase MTH1 using Crystals Obtained under Microgravity. Int. J. Microgravity Sci. Appl. 2019. 36. 36103
  • Okazaki N, Blaber M, Kuroki R, Tamada T. Crystal structure of glycosyltrehalose synthase from Sulfolobus shibatae DSM5389. Acta Crystallographica Section F Structural Biology Communications. 2018. 74. Pt 11. 741-746
  • Tomoyori, K. Kurihara, K. and Tamada, T. The design of a versatile TOF neutron diffractometer providing the complementary use of neutron and X-ray scattering from a biomacromolecular single-crystal with large unit cells. J. Phys. Conf. Proc. 2018. 22. 011026
  • Ueda M, Hirano Y, Fukuhara H, Naka Y, Nakazawa M, Sakamoto T, Ogata Y, Tamada T. Gene cloning, expression, and X-ray crystallographic analysis of a β-mannanase from Eisenia fetida. Enzyme and microbial technology. 2018. 117. 15-22
もっと見る
MISC (258件):
  • 平野優, 平野優, 栗原和男, 日下勝弘, 木村成伸, 三木邦夫, 玉田太郎. 酸化型NADHシトクロムb5還元酵素の中性子構造解析. 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集. 2018. 18th. 30
  • 藤巻秀, 五十嵐龍治, 高草木洋一, 安達基泰, 横谷明徳, 玉田太郎, 河野秀俊, 鹿園直哉, 今岡達彦, 赤松憲, 小西輝昭, 山田真希子, 八幡憲明. 最先端の研究開発 量子科学技術研究開発機構 第4回「量子生命科学」の発進. ΑΤΟΜΟΣ. 2019. 61. 6. 477-481
  • 平野優, 中裕規, 上田光宏, 玉田太郎. Eisenia fetida由来酵素の構造安定性と低温活性の相関. 日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集. 2018. 18th. 86
  • 玉田太郎, 廣本武史, 西川幸志, 井上誠也, 平野優, 樋口芳樹. Desulfovibrio vulgaris Miyazaki F由来[NiFe]-ヒドロゲナーゼの中性子回折実験. 日本細胞生物学会大会(Web). 2019. 71st. ROMBUNNO.1P-043 (WEB ONLY)
  • 辻井啓夢, 林英輝, 松村洋寿, 野村高志, 當舎武彦, 玉田太郎, 日下勝弘, 久保稔, 城宜嗣, 尾高雅文. ニトリルヒドラターゼの中性子構造解析に向けた取り組み. 生体分子科学討論会講演要旨集. 2019. 46th. 46
もっと見る
特許 (2件):
学歴 (2件):
  • 1987 - 1991 大阪大学 工学部 応用精密化学科
  • 1991 - 1996 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 電子化学専攻
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京工業大学)
経歴 (6件):
  • 1994/04 - 1996/03 日本学術振興会特別研究員(DC2)
  • 1996/04 - 2004/03 キリンビール株式会社 研究員
  • 2004/04 - 2005/09 日本原子力研究所 副主任研究員
  • 2005/10 - 2010/03 日本原子力研究開発機構 研究副主幹・サブリーダー(2007年4月~)
  • 2010/04 - 2016/03 日本原子力研究開発機構 研究主幹(2010年7月~)・グループリーダー
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2016/04 - 現在 日本結晶学会 評議員、男女共同参画推進幹事(2018年4月~)
  • 2016/06 - 現在 日本蛋白質科学会 役員、会計幹事(2017年6月~2019年6月)
受賞 (3件):
  • 2016/07 - 量子科学技術研究開発機構 理事長表彰
  • 2010/10 - 日本原子力研究開発機構 理事長表彰(研究開発功績賞)
  • 2006/10 - 日本原子力研究開発機構 理事長表彰(研究開発功績賞)
所属学会 (5件):
日本結晶学会 ,  日本蛋白質科学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本中性子科学会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る