{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:200902244689813257   整理番号:09A0396723

Escherichia coli蛋白質の全集合の解析によって明らかにされたバイモーダル蛋白質溶解性分布

Bimodal protein solubility distribution revealed by an aggregation analysis of the entire ensemble of Escherichia coli proteins
著者 (8件):
資料名:
巻: 106  号: 11  ページ: 4201-4206  発行年: 2009年03月17日
JST資料番号: D0387A  ISSN: 0027-8424  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
in vitroで再構成した無細胞系翻訳系を使用して大腸菌の全蛋白質を個々に合成し,それらの凝集傾向について解析した。使用した翻訳系はシャペロンを含まないため,非常に多くの蛋白質の生来の凝集傾向を評価することが可能であった。約3000の翻訳された蛋白質から得たデータに基いた溶解性のヒストグラムは,明確なバイモーダル分布を示した。このことは,大腸菌蛋白質の凝集傾向は均一に分布せず,2群に分類できることを示唆する。凝集傾向は蛋白質の構造的分類に最も顕著に相関し,蛋白質構造の情報が凝集傾向の予測に必要であることを暗示する。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
蛋白質・ペプチド一般  ,  遺伝子発現 

前のページに戻る