研究者
J-GLOBAL ID:201001010492504488   更新日: 2020年10月02日

高木 徳郎

タカギ トクロウ | Takagi Tokurou
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (1件): 日本中世史/荘園村落史/環境史
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2020 - 2024 文書群復元と歴史的景観復元の融合による栄山寺および栄山寺領の総合的研究
  • 2019 - 2023 中世荘園における荘官の実務能力と環境対応に関する研究
  • 2016 - 2019 荘園現地調査法の方法論的革新による新たな荘園制成立史の研究
  • 2013 - 2016 中世後期の山野紛争データベースの作成による地域社会形成に関する研究
  • 2013 - 2016 西岡虎之助蒐集中世絵画史料コレクションの復元と模写技法の基礎的研究
全件表示
論文 (7件):
  • 高木徳郎. 中世の地震と津波. 歴史と地理 日本史の研究. 2012. 1-15
  • 高木 徳郎. 水野章二著, 『中世の人と自然の関係史』, 吉川弘文館, 二〇〇九・三刊, A5, 三六〇頁, 一二〇〇〇円. 史學雜誌. 2010. 119. 4. 506-513
  • 高木徳郎. 熊野那智山文書の成立. 『民衆史研究』. 2007. 74. 3-16
  • 高木徳郎. 荘園村落遺跡と文化的景観. 歴史評論. 2007. 687. 3-16
  • 高木徳郎. 大伝法院領の成立と展開. 根来寺文化研究所紀要. 2006. 3. 29-43
もっと見る
書籍 (15件):
  • 中世村落と地域社会
    高志書院 2016
  • 紀伊国神野・真国荘地域総合調査
    2014
  • 熊野古道を歩く
    吉川弘文館 2014 ISBN:9784642081023
  • 中世荘園の基層
    岩田書院 2013
  • 水の中世
    高志書院 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 桛田荘と文覚井
    (桛田荘発掘15周年記念シンポジウム「桛田荘と中世社会」 2011)
  • 桛田荘と文覚井
    (桛田荘発掘15周年記念シンポジウム「桛田荘と中世社会」 2011)
  • 絵図の魅力、景観の魅惑-「紀伊国神野・真国荘絵図」を読む-
    (特別展「中世の村をあるく」講演会 2011)
  • 根来寺境内の空間構造と寺領
    (日本中世における「山の寺」(山岳宗教都市)の基礎的研究 2010年度第3回研究会・見学会 2011)
学歴 (2件):
  • - 2001 早稲田大学 史学(日本史学)
  • - 1993 早稲田大学 社会科地理歴史専修
学位 (1件):
  • 博士(文学) (早稲田大学)
経歴 (2件):
  • 2001 - 2010 和歌山県立博物館学芸員()
  • 1999 - 2001 早稲田大学第一文学部助手()
所属学会 (6件):
史学会 ,  民衆史研究会 ,  棚田学会 ,  和歌山地方史研究会 ,  日本史研究会 ,  歴史学研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る