研究者
J-GLOBAL ID:201001028562593080   更新日: 2020年12月30日

馬原 潤二

マハラ ジユンジ | Mahara Junji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 政治学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2014 - 2017 規範的秩序構想としての憲法パトリオティズム--その論理的構造と政治的可能性--
  • 2011 - 2013 同志社大学新聞学の形成過程と展開についての歴史社会学的研究
  • 2006 - 2008 グローバル時代のナショナリティに関する規範理論的な国際比較研究
論文 (12件):
  • 馬原潤二. メモリーとしてのミリタリー--欧州軍事博物館の国民統合機能に関する比較考察--. ふびと. 2020. 71. 17-37
  • 馬原潤二. リテラシー・トレーニングとしての主権者教育のために--「主権者」育成の諸前提に関する一覚書--. 三重大学教育学部研究紀要. 2019. 70. 149-173
  • 馬原潤二. 憲法愛国主義再考のために--その思想史的一系譜--. 同志社法学. 2012. 64. 3. 513-552
  • 馬原潤二. ドイツ啓蒙主義の〈軍隊〉--フリードリヒ二世とカントの軍隊観から--. 軍事史学. 2012. 188. 4-22
  • 馬原潤二. エルンスト・カッシーラーの憲法愛国主義--真理概念、ドイツ国家、ドイツ国民をめぐって. 同志社法学. 2011. 63. 1. 719-772
もっと見る
MISC (5件):
  • 馬原潤二. 理想というものに手厳しい人達にこそ手に取って考えてもらいたい本. 読書新聞. 2020. 3435. 5-5
  • 馬原潤二. 夏への疑念. 近時新聞. 2018. 33,34
  • 馬原潤二. 秩序を志向しつつ相対化し続けるすぐれてダイナミックな憲法パトリオティズムの概念. 読書新聞. 2018. 3350. 4-4
  • 馬原潤二. カント以後の諸体系を巧みに叙述した「問題史」. 読書新聞. 2013. 3133. 4-4
  • 馬原潤二. 「ヴェロン」、「ケーベル」、「ダーウィン」、「タゴール」、「トルストイ」、「マルサス」、「ユゴー」. 明治時代史大辞典. 2011
書籍 (9件):
  • 原理から考える政治学
    法律文化社 2016
  • 政治概念の歴史的展開 第8巻
    晃洋書房 2015
  • 政治概念の歴史的展開 第5巻
    晃洋書房 2013
  • 因果の探究
    三重大学出版会 2013
  • 「リベラル・ナショナリズム」の再検討--国際比較の観点から見た新しい秩序像--
    ミネルヴァ書房 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • メモリーとしてのミリタリー--欧州軍事博物館の国民統合機能に関する比較考察
    (第48回三重大学歴史研究会大会 2019)
  • 日本史を貫く「タテ」と「ヨコ」--「日本的なもの」を理解するために
    (北京理工大学外国語学院公開講座 2018)
  • 神話と政治--あるいは政治の両義性について
    (北京理工大学学術交流会 2016)
  • 憲法パトリオティズムの視座--憲法改正の論点整理のために
    (2015年中国人民大学研究交流会 2015)
  • 大学教育の現状と展望
    (上海海洋大学研究交流会 2014)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(政治学) (同志社大学)
  • 修士(政治学) (同志社大学)
経歴 (3件):
  • 2012/04 - 現在 三重大学 教育学部社会科教育講座 准教授
  • 2015/03 - 2016/02 天津師範大学 国際教育交流学院 特聘副教授
  • 2010/04 - 2012/03 同志社大学 法学部 政治学科 助教
委員歴 (1件):
  • 2012/06 - 2015/03 三重大学出版会 理事
所属学会 (4件):
社会思想史学会 ,  日本政治学会 ,  政治思想学会 ,  日本国際文化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る