研究者
J-GLOBAL ID:201201011644555670   更新日: 2021年05月07日

エリス 俊子

エリス トシコ | Ellis Toshiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/90242031
研究分野 (6件): 地域研究 ,  文学一般 ,  中国文学 ,  外国語教育 ,  日本語教育 ,  教育学
研究キーワード (29件): 日本近代詩 ,  比較文化 ,  Modernism ,  Modernity ,  比較文学 ,  日本近代文学 ,  日本語教育 ,  カリキュラム ,  交換留学 ,  交換留学プログラム ,  異文化交流 ,  日本研究 ,  翻訳 ,  東アジア ,  メディア ,  モダニティー ,  モダニズム ,  言語共同体 ,  国語教育 ,  女性 ,  短期留学プログラム ,  海外留学 ,  デ-タ-べ一ス化 ,  ICLA ,  国際人としての成長 ,  認知言語学 ,  二言語教育 ,  小説 ,  アヴァンギャルド
論文 (13件):
  • 「左川ちかの声と身体-「女性詩」を超えて」. 『比較文学研究』. 2020. 106. 9-30
  • エリス俊子. 「「満洲」の詩人たちと「北」への志向ー歪化する日本の近代詩について」. 『現代詩手帖』. 2019
  • エリス俊子. 「海に響くことばー台湾より届いた声」. 『現代詩手帖』. 2019
  • エリス俊子. 「「猫の死骸」の風景ー非在の時間の豊かさの中で」. 『比較文学研究』. 2013. 98. 35-48
  • エリス俊子. " The Invisible Other and Symptomatic Silences: The Japanese Poetic Visions of the Colonial Pacific in the 1920s",. Coolabah ISSN1988-5946 Observatori Centre d’Estudis Australians, Universitat de Barcelona. 2013. 10. 62-72
もっと見る
MISC (10件):
  • エリス俊子. 書評:小川敏栄著『萩原朔太郎とヴェルレーヌ』. 『比較文学』. 2018. 60
  • エリス俊子. 書評:菅原克哉著『小説のしくみ』. 教養学部報. 2017
  • エリス俊子. 書評:品田悦一著『斎藤茂吉 異形の短歌』. 教養学部報. 2014. 566
  • エリス俊子. 書評:仁平政人著『川端康成の方法ー二十世紀モダニズムと「日本」の言説構成』. 『比較文学』. 2014. 56
  • エリス俊子. 書評:守屋貴嗣著「満州詩生成論」. 週刊読書人. 2011
もっと見る
書籍 (17件):
  • 『文学批評への招待』
    放送大学教育振興会 2018
  • 『モダニズムを俯瞰する』
    中央大学人文科学研究所編、中央大学出版部 2018
  • History of Japanese Literature、H.Shirane&T.Suzuki(eds)
    Cambridge University Press 2016
  • The Cambridge Companion to Japanese Culture,
    Cambridge University Press 2009
  • 『越境する想像力』(『モダニズムの越境』1)
    人文書院 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • 「萩原朔太郎「青猫以後」の〈うら〉--郷土、亡霊、植民地」
    (第49回萩原朔太郎研究会研究例会、前橋文学館ホール 2019)
  • 「比較文学の現在--境界の問題について」、シンポジウム「世界文学のなかの日本文学」
    (日本近代文学会・昭和文学会・日本社会文学会合同国際研究集会 2019)
  • "Japan's Islandic Imagination and the Poetics of the Sea", "Pacific Insularity: Imaginary Geography of Insular Spaces in the Pacific"
    (22nd Congress of the International Comparative Literature Association (マカオ大学、マカオ)) 2019)
  • "Challenges in the Conceptualization of 'Japanese Literature': From an East Asian Perspective"
    (Future and Past in East Asian Studies, 東京大学-成均館大学学術交流フォーラム(成均館大学、韓国) 2019)
  • "State, Body, Poetry"
    (東京大学-清華大学戦略的パートナーシップ合同シンポジウム・サテライト企画(清華大学、中国) 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1992 - 2003 Monash University
  • 1980 - 1986 東京大学 比較文学比較文化専門課程 (修士)
  • 1975 - 1979 国際基督教大学
学位 (2件):
  • 修士 (東京大学)
  • Ph.D. (モナシュ大学)
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 名古屋外国語大学 世界教養学部 教授
  • 2003/04 - 2021/03 東京大学 大学院 総合文化研究科 教授
  • 1992/04 - 2003/03 東京大学 大学院総合文化研究科 助教授
  • 1986/09 - 1992/04 モナシュ大学(オーストラリア) 日本研究科 専任講師
委員歴 (5件):
  • 2019/07 - 現在 International Comparative Literature Association (ICLA) Executive Council
  • 2019/06 - 現在 日本比較文学会 代表理事
  • 2017/06 - 2019/06 日本比較文学会 全国選出理事
  • 2017/06 - 2018/06 日本比較文学会 学会賞選考委員会委員長
  • 2016/06 - 2017/06 日本比較文学会 機関誌編集委員会委員長
所属学会 (3件):
東大比較文学会 ,  国際比較文学会 ,  日本比較文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る