研究者
J-GLOBAL ID:201201035726502813   更新日: 2020年11月12日

山口 敬介

ヤマグチ ケイスケ | Yamaguchi Keisuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 法学研究科  法学政治学専攻博士課程後期課程   准教授
  • Graduate School of Law and Politics  Field of Study: Law and Politics   Associate Professor
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (1件): 民法
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2015 - 現在 民事団体法に関する研究
  • 2015 - 2018 非営利団体内部の決定に対する法的規律
論文 (19件):
  • 山口敬介. 区分所有建物の共用部分から生ずる金銭債権の法的性質. 立教法学. 2020. 101. 444-458
  • 山口敬介. 民法:約束に対する法の支援の理解から実践へ. 法律時報. 2020. 92. 1. 42-47
  • 河上正二, 大澤彩編, 山口敬介. 韓国保証法の近時の展開ー日韓比較保証法序説. 廣瀬久和先生古稀記念 人間の尊厳と法の役割 民法・消費者法を超えて 信山社. 2018. 185-206
  • 山口敬介. 法学部生による法教育実践の一例-現状の紹介と展開可能性. 法と教育. 2018. 8
  • 山口敬介. (判例評釈)占有-法人の代表機関. 民法判例百選I総則・物権(第8版). 2018
もっと見る
書籍 (1件):
  • 民法1総則 判例30!
    有斐閣 2017 ISBN:9784641137820
講演・口頭発表等 (4件):
  • 区分所有建物の共用部分から生ずる金銭債権の法的性質
    (中日民商法研究会第15期大会 2016)
  • 大学生による法教育実践-立教大学法学部山口ゼミナールの取組み
    (法と教育学会 第7回学術大会 2016)
  • 非営利団体財産に対する離脱者の権利
    (日本私法学会第79回大会 2015)
  • 日本における「権利能力なき社団」論の歴史と今後の課題
    (中日民商法研究会第13期大会 2014)
学歴 (3件):
  • - 2008 東京大学 法曹養成専攻
  • - 2008 東京大学 法曹養成専攻
  • - 2006 東京大学
経歴 (7件):
  • 2012/10/01 - 現在 立教大学 法学研究科 法学政治学専攻博士課程前期課程 准教授
  • 2012/10/01 - 現在 立教大学 法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程 准教授
  • 2012/10/01 - 現在 立教大学 法学部 法学科 准教授
  • 2012/04/01 - 2012/09/30 東京大学大学院法学政治学研究科 講師
  • 2009/12/17 - 2012/03/31 東京大学大学院法学政治学研究科 助教
全件表示
所属学会 (1件):
日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る