研究者
J-GLOBAL ID:201201089425388112   更新日: 2019年07月18日

藤村 祐子

フジムラ ユウコ | Fujimura Yuko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究キーワード (3件): 教師教育 ,  教育制度学 ,  教育行政学
論文 (12件):
  • Yuko Fujimura, Mistilina Sato. How Japanese Education Boards Frame Teacher Education as a Training, Learning, and Policy Problem. Journal of Education for Teaching. 2020. 46
  • 藤村祐子. 西日本の各県の教育振興基本計画における「学校と地域との連携・協働」に関する方針にみられる特質と課題. 皇學館大学教育学部学術研究論集. 2019. 1. 1-21
  • 髙妻紳二郎, 藤村祐子. 教育経営学研究の国際的潮流 -米・英・独・中4か国の教育経営関連学会における研究動向をめぐって-. 日本教育経営学会編『日本教育経営学会紀要』. 2018. 60
  • 堀内孜, 竺沙知章, 金川舞貴子, 藤村祐子. 世界の教員養成の高度化動向と日本の課題. 教育行財政研究. 2018. 45
  • 藤村祐子. ミネソタ州の「形成的」教員評価制度の構築過程とその特徴. 日本教育制度学会『教育制度学研究』. 2017. 24
もっと見る
書籍 (5件):
  • 米国公立学校教員評価制度に関する研究
    風間書房 2019
  • 「講座 現代の教育経営 〈第4巻〉教育経営における研究と実践」
    学文社 2018 ISBN:9784762028144
  • 新・教育制度論
    その他の出版機関 2014
  • 公教育経営概説
    その他の出版機関 2014
  • 教師教育講座第5巻「教育行財政・学校経営」
    その他の出版機関 2014
講演・口頭発表等 (8件):
  • Training, Learning, and Policy Problem Framing in Japanese Teacher Education, 2018, Journal of Education for Teaching
    (Teacher Learning and Innovation Research Hub Research Roundtables 2018 2018)
  • 「関西から発信する教育行政学の魅力・あり方・方法論 - 院生によるレビューを基に若手研究者が語るー」外国研究の立場から-おもしろさと難しさ-
    (関西教育行政学会9月例会シンポジウム 2018)
  • 米国における教員評価制度の運用実態-訴訟事例の分析を通して-
    (関西教育行政学会第33回大会 2017)
  • Comaring Science and Engineering Human Resource Development between Japan and the United States
    (The 8th Pacific Rim Conference on Education 2017)
  • 米国教員評価制度の法的原理と運用実態 教員評価指標をめぐる訴訟事例の分析を中心に
    (アメリカ教育学会第29回大会 2017)
もっと見る
Works (8件):
  • オーストラリアでの学校経営に関する実地調査
    2019 - 2019
  • ミネソタ州でのSTEM教育実践に関する実地調査
    2019 - 2019
  • ミネソタ州での教師教育に関する実地調査
    2018 - 2018
  • ニュージーランドでの教師教育に関わる実地調査
    2018 - 2018
  • デンバー学区・ミネソタ州教育視察
    2017 - 2017
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(教育学) (広島大学)
  • 博士(教育学) (広島大学)
経歴 (6件):
  • 2016/10/01 - 現在 同志社女子大学 准教授
  • 2016/04/01 - 現在 滋賀大学 准教授
  • 2012/10/01 - 2016/03/31 滋賀大学 講師
  • 2012/04 - 2012/09 広島大学大学院教育学研究科 特任助教 助教
  • 2009/04 - 2011/03 日本学術振興会 特別研究員DC2 研究員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る