研究者
J-GLOBAL ID:201201091461734196   更新日: 2020年06月07日

長谷川 孝治

ハセガワ コウジ | Hasegawa Koji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/20341232.ja.html
研究分野 (1件): 社会心理学
研究キーワード (7件): 自尊心 ,  安心さがし行動 ,  友人関係 ,  抑うつ ,  恋愛関係 ,  他者からの拒絶 ,  ソーシャル・キャピタル
論文 (19件):
  • 長谷川 孝治, 小向 佳乃. Twitter上での類似性認知が他者への不寛容性に及ぼす効果. 信州大学人文科学論集. 2019. 6. 71-82
  • 長谷川 孝治. ボイストレーニング・プログラムへの参加経験が心理的健康と夫婦間コミュニケーションに及ぼす影響-高齢男性と配偶者のwell-beingを促進するか-. 実験社会心理学研究. 2018. 58. 1. 15-28
  • 長谷川 孝治, 高橋 雄佑. 制御適合が学習に関する動機づけに及ぼす影響. 信州大学人文科学論集 = Shinshu studies in humanities. 2017. 4. 93-102
  • 長谷川 孝治. 安心さがしと社会的スキルおよびパーソナリティ特性との関連. 信州大学人文科学論集 = Shinshu studies in humanities. 2014. 1. 141-153
  • 長谷川 孝治. 外向-内向性がソーシャル・サポート過程と精神的健康に及ぼす効果. 人文科学論集. 人間情報学科編. 2013. 47. 77-91
もっと見る
MISC (2件):
  • 長谷川 孝治. 下斗米淳(編), 『自己心理学6:社会心理学へのアプローチ』, 2008年, 金子書房. 社会心理学研究. 2009. 25. 2. 162-163
  • 長谷川 孝治. 外向・内向性がソーシャル・サポート過程に及ぼす効果. 日本心理学会大会発表論文集. 2008. 72. 0. 2EV170-2EV170
学歴 (1件):
  • 1995 - 2000 広島大学大学院 生物圏科学研究科
学位 (1件):
  • 博士(学術) (広島大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04 - 現在 駒澤大学 文学部 心理学科 教授
  • 2014/04 - 2019/03 信州大学 学術研究院 人文科学系
  • 2007/04 - 2019/03 信州大学 人文学部 准教授
  • 2005/10 - 2007/03 信州大学 人文学部 助教授
  • 2001/04 - 2005/09 広島国際大学 人間環境学部 臨床心理学科 助手
全件表示
受賞 (1件):
  • 1999/09 - 日本グループ・ダイナミックス学会 平成11年度優秀論文賞(若手研究者部門)
所属学会 (5件):
American Psychological Association ,  Society for Personality and Social Psychology ,  日本グループ・ダイナミックス学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る