研究者
J-GLOBAL ID:201301052938051527   更新日: 2021年03月17日

平山 奈央子

Hirayama Naoko
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 環境政策、環境配慮型社会
研究キーワード (3件): 住民参加 ,  政策過程論 ,  湖沼保全政策
論文 (20件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • Lake Biwa: Interactions between Nature and People
    Springer 2020
  • 家畜生産学入門
    能登印刷 2019
  • 水を分かつ-地域の未来可能性の共創-
    勉誠出版 2016
  • 琵琶湖と環境-未来につなぐ自然と人との共生-
    サンライズ出版 2015
学歴 (4件):
  • 2010 - 現在 博士(環境科学)取得
  • 2007 - 2010 滋賀県立大学大学院
  • 2005 - 2007 滋賀県立大学大学院
  • 2001 - 2005 滋賀県立大学
学位 (1件):
  • 博士(環境科学) (滋賀県立大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 滋賀県立大学 環境科学部 講師
  • 2013/09 - 2019/03 滋賀県立大学 環境科学部 助教
  • 2011/07 - 2013/09 金沢大学 男女共同参画キャリアデザインラボラトリー 特任助教
受賞 (3件):
  • 2019/06 - 水資源・環境学会 奨励賞
  • 2014 - ベストポスター賞 Factors affecting people’s preferences on lake function for sustainable management of Kandy Lake, Sri Lanka
  • 2012 - 近畿地方整備局研究発表会 奨励賞 住民と河川事務所との連携・協働手法について~琵琶湖河川レンジャーの取り組み~
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る