研究者
J-GLOBAL ID:201301060205029188   更新日: 2021年02月05日

金村 尚彦

カネムラ ナオヒコ | Kanemura Naohiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/20379895.ja.html
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (30件): 運動 ,  廃用 ,  老化 ,  老齢 ,  バランス運動 ,  感覚機能 ,  末梢神経 ,  走行運動 ,  機械受容器 ,  バランス ,  保存療法 ,  動物モデル ,  横隔膜筋電図 ,  軸索の可塑性 ,  関節制動 ,  姿勢制御能力 ,  転倒 ,  MMP-13 ,  時間帯 ,  シナプス ,  ラット ,  神経棘の可塑性 ,  高齢者 ,  理学療法 ,  加齢 ,  学習 ,  膝前十字靭帯 ,  呼吸応答 ,  前十字靱帯 ,  ダルタミン酸受容体
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - 2021 膝前十字靱帯損傷における関節動揺の安定化と神経機能回復過程の解明
  • 2012 - 2014 走行・バランス運動による老化中枢神経活性化プロセスの解明
  • 2009 - 2011 老齢と廃用による膝関節の感覚機能低下を回復させる運動の賦活作用
  • 2006 - 2007 走行・バランス運動が老齢足底皮膚に存在する機械受容器と抹消神経に与える影響
論文 (97件):
もっと見る
MISC (247件):
書籍 (8件):
  • 運動器障害理学療法学
    メジカルビュー社 2020 ISBN:9784758320016
  • 骨格筋研究を核とした筋スマート社会
    シーエムシー・リサーチ 2019 ISBN:9784904482629
  • 極める大腿骨骨折の理学療法 (臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス)
    文光堂 2017 ISBN:4830645520
  • 理学療法評価学テキスト(改訂第2版) (シンプル理学療法学シリーズ)
    南江堂 2017 ISBN:4524266577
  • 運動器障害理学療法学テキスト(改訂第2版) (シンプル理学療法学シリーズ)
    南江堂 2016 ISBN:4524257233
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • 骨格筋から中枢神経系における組織間連関機構からみた運動の効果
    (第24回日本神経麻酔集中治療学会 2020)
  • 骨格筋と健康長寿社会
    (生物工学Webシンポジウム2020 2020)
  • 関節障害に対する保存療法の有効性を考える
    (第12回日本作業療法研究学会学術大会 2018)
  • エビデンスに基づく理学療法 臨床での理学療法診療ガイドラインの活用 シリーズ第2回 変形性膝関節症 理学療法診療ガイドライン
    (第21回宮城県理学療法学術大会 2018)
  • 変形性膝関節症の理学療法 in 鹿児島
    (日本理学療法協会研修部主催 研修会 2014)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(保健学)
経歴 (4件):
  • 2012/04 - 2016/03 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 准教授
  • 2008/04 - 2012/03 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 講師
  • 2007/04 - 2008/03 広島大学大学院保健学研究科 助教
  • 2004/04 - 2007/03 広島大学大学院保健学研究科 助手
所属学会 (4件):
日本解剖学会 ,  北米神経科学学会 ,  日本理学療法士協会 ,  北米整形外科基礎学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る