研究者
J-GLOBAL ID:201401084665240719   更新日: 2020年09月01日

松浦 義則

マツウラ ヨシノリ | Matsuura Yoshinori
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80285436.ja.html
研究分野 (4件): 応用数学、統計数学 ,  数学基礎 ,  計算科学 ,  防災工学
研究キーワード (13件): 三次元有限要素解析 ,  骨リモデリング ,  生体力学 ,  非線形現象の数学モデル ,  骨梁構造 ,  数学モデル ,  移流反応拡散系 ,  発展方程式 ,  骨改造現象 ,  CAD ,  シミュレーション ,  数値シミュレーション ,  時間依存の発展系
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2015 - 2017 海上における電子タグの有効利用に関する研究
  • 2012 - 2014 津波発生時における適切な船舶退避の方法及び乗員の非常呼集計画に関する研究
  • 2004 - 2006 大規模移流拡散系理論の新展開と数値計算の検証解析
  • 2002 - 2003 海洋資源循環モデルと海洋微生物の生態系モデルを用いた赤潮予測システムの研究
  • 1998 - 1999 三次元数学モデルによるインプラント周囲骨リモデリングの超シミュレーション
全件表示
論文 (24件):
  • Masaaki Yamanaka, Daiki Hashimoto, Yasuhiro Sato, Kohei Shimada, Yoshinori Matsuura. Ray-tracing analysis of the radio propagation on the line-of-sight maritime wireless environments. IJSSC. 2018. 8. 4. 196-203
  • Masaaki Yamanaka, Daiki Hashimto, Yasuhiro Sato, Yoshinori Matsuura. A Ray-Tracing Analysis of the Radio Propagation on the Maritime Radar Systems. Proceedings of the Fourth Asian Conference on Defence Technology. 2017
  • Yasuhiro Sato, Masaaki Yamanka, Natsuki Kawai, Seiya Wanibe, Yoshinori Matsuura. Applying RFID System for Maritime Object Management: Design and Its Prototyping. Proceedings of the Fourth Asian Conference on Defence Technology. 2017
  • Yoshinori Matsuura, Saori Iwanaga. Simulation of the Evacuation of Ships Carrying Dangerous Goods from Tsunami. World Academy of Science, Engineering and Technology International Journal of Computer, Control, Quantum and Information Engineering. 2015. 9. 2. 378-381
  • Saori Iwanaga, Yoshinori Matsuura. Considering Psychological Conditions in a Tsunami Evacuation Simulation. INFORMATION PROCESSING AND MANAGEMENT OF UNCERTAINTY IN KNOWLEDGE-BASED SYSTEMS, PT I. 2014. 442. 437-446
もっと見る
MISC (27件):
講演・口頭発表等 (1件):
  • Simulation of the Ship's Evacuation in Sendai- Shiogama Port of the Great East Japan Earthquake
    (ESHIA Winter Workshop 2013-Towards Large Multiscale Simulations of Complex Socio-Economic Systems with Heterogeneous Interacting Agents- 2013)
学位 (1件):
  • 博士(理学) (中央大学)
経歴 (1件):
  • 2008/04 - 現在 海上保安大学校(国際海洋政策研究センター) 教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る