研究者
J-GLOBAL ID:201501005238944269   更新日: 2019年10月28日

岡崎 伸生

オカザキ ノブオ | Nobuo Okazaki
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): メディア情報学・データベース ,  構造生物化学
研究キーワード (6件): 結晶構造 ,  タンパク質 ,  中性子解析 ,  水素原子 ,  水和水 ,  創薬標的タンパク質
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2018 J-PARC MLFにおけるクラウド解析環境構築のための負荷性能実験
論文 (22件):
  • Development of a technique for high pressure neutron diffraction at 40 GPa with a Paris-Edinburgh press. High Pressure Research. 2019
  • Okazaki N, Blaber M, Kuroki R, Tamada T. Crystal structure of glycosyltrehalose synthase from Sulfolobus shibatae DSM5389. Acta crystallographica. Section F, Structural biology communications. 2018
  • Arimori T, Kawamoto N, Shinya S, Okazaki N, Nakazawa M, Miyatake K, Fukamizo T, Ueda M, Tamada T. Crystal structures of the catalytic domain of a novel glycohydrolase family 23 chitinase from Ralstonia sp. A-471 reveals a unique arrangement of the catalytic residues for inverting chitin hydrolysis. The Journal of biological chemistry. 2013. 288. 26. 18696-18706
  • Arai S, Yonezawa Y, Okazaki N, Matsumoto F, Shibazaki C, Shimizu R, Yamada M, Adachi M, Tamada T, Kawamoto M, Tokunaga H, Ishibashi M, Blaber M, Tokunaga M, Kuroki R. Structure of a highly acidic β-lactamase from the moderate halophile Chromohalobacter sp. 560 and the discovery of a Cs(+)-selective binding site. Acta crystallographica. Section D, Biological crystallography. 2015. 71. Pt 3. 541-554
  • Kaoru Sakasai, Setsuo Satoh, Tomohiro Seya, Tatsuya Nakamura, Kentaro Toh, Hideshi Yamagishi, Kazuhiko Soyama, Dai Yamazaki, Ryuji Maruyama, Takayuki Oku, Takashi Ino, Hiroshi Kira, Hirotoshi Hayashida, Kenji Sakai, Shinichi Itoh, Kentaro Suzuya, Wataru Kambara, Ryoichi Kajimoto, Kenji Nakajima, Kaoru Shibata, Mitsutaka Nakamura, Toshiya Otomo, Takeshi Nakatani, Yasuhiro Inamura, Jiro Suzuki, Takayoshi Ito, Nobuo Okazaki, Kentaro Moriyama, Kazuya Aizawa, Seiko Ohira-Kawamura, Masao Watanabe. Materials and Life Science Experimental Facility at the Japan Proton Accelerator Research Complex III: Neutron Devices and Computational and Sample Environments. Quantum Beam Science. 2017. 1. 2. 10
もっと見る
MISC (57件):
特許 (5件):
講演・口頭発表等 (1件):
  • 光合成蛋白質の構造情報利用講習会
    (大阪大学蛋白質研究所講堂 2017)
Works (8件):
  • SPring-8メールインデータ測定システム D-Cha
    岡崎伸生 2005 -
  • BioKids Wiki
    岡崎伸生 2008 -
  • Python ORM Macaron
    岡崎伸生 2012 -
  • NOBUGS2014 Gallery
    岡崎 伸生 2014 -
  • NOBUGS2014 Announcement
    岡崎 伸生 2014 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1991 - 1994 大阪府立北野高等学校
  • 1994 - 1998 大阪大学 工学部 応用精密化学科
  • 1998 - 2000 大阪大学大学院 工学研究科 物質化学専攻 博士前期課程
学位 (1件):
  • 工学 (大阪大学)
経歴 (8件):
  • 2000/04 - 2003/04 株式会社 上野製薬
  • 2003/05 - 2005/09 独立行政法人 理化学研究所 リサーチアシスタント
  • 2005/10 - 2008/01 財団法人 高輝度光科学研究センター 研究協力員
  • 2008/02 - 2013/01 独立行政法人 日本原子力研究開発機構 技術開発協力員
  • 2013/02 - 2013/03 茨城大学
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2019/04 - 日本中性子科学会 交流委員
  • 2018/04 - 日本結晶学会 情報幹事
  • 2016/04 - 2018/03 日本結晶学会 情報委員
  • 2016/01 - 2016/11 日本結晶学会平成28年度年会 実行委員
  • 2014/04 - 2014/09 The 10th NOBUGS 実行委員
受賞 (1件):
  • 2019/10 - 一般財団法人総合科学研究機構 中性子科学センター長表彰 新MLFウェブサイト構築と論文分析システムの開発
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る