研究者
J-GLOBAL ID:201501016353490273   更新日: 2021年04月28日

友澤 悠季

トモザワ ユウキ | Yuuki Tomozawa
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 思想史 ,  環境政策、環境配慮型社会
論文 (13件):
  • 友澤悠季. ゆきわたる公害--可視化するのはだれか. 世界. 2021. 942. 134-143
  • 友澤 悠季. 生きてあることの証 : 福田須磨子とギンナン人形・壁掛け (特集 記憶風景を縫う : アルピジェラと手仕事の射程). 社会学雑誌. 2020. 37. 55-71
  • 友澤 悠季. 公害・環境分野における法令順守の課題 : 被害をなきものとしない社会的責任に向けて (特集 コンプライアンス社会). 現代思想. 2019. 47. 13. 37-44
  • 友澤 悠季. 「負の遺産」という短絡をこえて-公害史の現在性に触れるために. Rikkyo ESD Journal. 2019. 3/4. 25-26
  • 友澤 悠季. 公害反対運動と労働運動の接点をめぐる試論 : 1950~73年に焦点をあてて (特集 環境運動と労働運動の接点 : 歴史的,国際比較の視角から). 大原社会問題研究所雑誌 = The journal of Ohara Institute for Social Research. 2018. 713. 3-22
もっと見る
MISC (6件):
  • 友澤 悠季. 書評論文 原発事故被害の深度と「再生」 : 除本理史著『公害から福島を考える』を読む. 環境社会学研究 = Journal of environmental sociology. 2018. 24. 207-211
  • 友澤 悠季. 公害が問うた前衛と科学-年代論を避けながら. 季刊ピープルズ・プラン. 2018. 80. 52-59
  • 長谷部 俊治, 友澤 悠季, 早尻 正宏. 座談会 原発事故被災からの回復 : 人と地域が持続する条件. サステイナビリティ研究. 2018. 8. 35-58
  • 友澤 悠季. 「なかったこと」にさせない思いをつなぐ営みとしての歴史叙述 (3.11からの歴史学(その6)). 歴史学研究 = The journal of historical studies. 2015. 935. 29-33
  • 後藤 政志, 友澤 悠季. 東京電力福島第一原子力発電所事故からの1年8ヶ月. 技術史研究 : 現代技術史研究会会誌. 2013. 81. 36-45
もっと見る
書籍 (12件):
  • 労働者と公害・環境問題
    法政大学出版局 2021
  • 歴史を未来につなぐ : 「3・11からの歴史学」の射程
    東京大学出版会 2019 ISBN:9784130230759
  • 復興に抗する 地域開発の経験と東日本大震災後の日本
    有志舎 2018 ISBN:4908672180
  • よくわかる環境社会学
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:9784623079346
  • “生きる”時間のパラダイム 被災現地から描く原発事故後の世界
    日本評論社 2015 ISBN:4535586845
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • Japanese Anti-pollution Movements During the Period of High Economic Growth: A Focus on the Role of Jun Ui (1932 - 2006)
    (7th International Symposium on Environmental Sociology in East Asia (ISESEA-7) 2019)
  • 1970年代初頭日本の公害反対・環境保全をめぐる運動状況 -全国的把握に向けた方法と課題
    (第57回環境社会学会大会 2018)
  • 公害・環境問題の視点と憲法
    (日本平和学会九州地区研究会 2017)
学歴 (3件):
  • 2013 - 京都大学大学院農学研究科 博士後期課程修了
  • 2005 - 京都大学大学院農学研究科 修士課程修了
  • 2003 - 京都大学 生産環境科学科卒業
学位 (2件):
  • 修士(農学) (京都大学)
  • 博士(農学) (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2016/04 - 現在 長崎大学環境科学部 准教授
  • 2015/04 - 2016/03 法政大学サステイナビリティ研究所 リサーチアシスタント・客員研究員
  • 2013/05 - 2015/03 立教大学社会学部 プログラムコーディネーター
  • 2010/04 - 2013/03 日本学術振興会特別研究員(PD)
受賞 (1件):
  • 2014/09 - 一般社団法人後藤・安田記念東京都市研究所 第40回藤田賞 『「問い」としての公害--環境社会学者・飯島伸子の思索』(勁草書房、2014)
所属学会 (5件):
公害資料館ネットワーク ,  環境経済・政策学会 ,  同時代史学会 ,  地域社会学会 ,  環境社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る