研究者
J-GLOBAL ID:201601006573720786   更新日: 2019年12月11日

中野 壽彦

Nakano Toshihiko
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 航空宇宙工学 ,  機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (4件): 制御工学 ,  コントロールモーメントジャイロ ,  気球実験 ,  姿勢制御
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2015 - 2018 極周回成層圏テレスコープ(風神)を用いた金星大気変動現象の研究
  • 2015 - 2016 大気球ゴンドラの方位角制御系の検討と小型模擬ゴンドラ装置による実証実験
論文 (8件):
もっと見る
MISC (1件):
  • 吉澤 宣之, 高橋 徹, 松本 佳久, 小西 忠司, 軽部 周, 尾形 公一郎, 中野 壽彦, 佐藤 秀則, 山口 貴之, 上野 崇寿, 田中 大輔, 岡 茂八郎, ツル] 浩二, プロハースカ ズデネク, 平岡 透, 一宮 一夫, 田中 孝典, 高見 徹, 薬師寺 輝敏, 穴井 孝義, 佐藤 達郎, 古川 明徳. 我が国の農業の将来を高専の工学教育で支える-Future of Japan's Agriculture supported by Engineering Education in KOSEN-. 大分工業高等専門学校紀要. 2015. 52. 41-51
講演・口頭発表等 (18件):
  • A Small-scale Ground Test Environment for Evaluating the Azimuthal-control System of Balloon Gondolas
    (32nd International Symposium on Space Technology and Science 2019)
  • 気球ゴンドラ姿勢制御実験環境の開発と評価
    (日本機械学会 九州学生会第50回学生員卒業研究発表講演会 2019)
  • 極周回成層圏テレスコープFUJINによる金星大気観測
    (大気球シンポジウム: 平成30年度 2018)
  • 気球ゴンドラ方位角制御系のための性能評価環境の開発
    (日本機械学会 九州学生会第49回学生員卒業研究発表講演会 予稿集 2018)
  • 極周回成層圏テレスコープ FUJIN
    (大気球シンポジウム: 平成29年度 2017)
もっと見る
Works (4件):
  • アクティブ乱流風洞の動特性モデル同定
    2017 - 2018
  • 気球ゴンドラ方位角制御の実験装置開発
    2015 - 2018
  • 気球搭載望遠鏡の高精度指向制御システムの研究開発
    2014 - 2018
  • 農業ロボットを題材とした工学実験の実施
    2018 -
学歴 (4件):
  • 2011 - 2014 東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻
  • 2009 - 2011 東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻
  • 2006 - 2009 神戸大学 工学部 機械工学科
  • 2001 - 2006 佐世保工業高等専門学校 電子制御工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (2件):
  • 2017/04 - 現在 大分工業高等専門学校 講師
  • 2014/10 - 2017/03 大分工業高等専門学校 助教
委員歴 (1件):
  • 2018/04 - 現在 日本機械学会九州支部学生会顧問
受賞 (1件):
  • 2017 - 大分工業高等専門学校 教育功労者表彰
所属学会 (3件):
日本航空宇宙学会 ,  日本機械学会 ,  日本設計工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る