研究者
J-GLOBAL ID:201601012035410491   更新日: 2022年04月06日

村上 宏昭

ムラカミ ヒロアキ | Hiroaki Murakami
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): ヨーロッパ史、アメリカ史
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2022 - 2025 西洋的身体の三類型と旅券制度の身体史的研究
  • 2020 - 2024 個人識別技術と可読的身体の諸相に関する身体史的研究-近代的管理技術の由来と展開
  • 2015 - 2019 近代ドイツ社会における細菌学説の拡散と変容-衛生博覧会運動を中心に-
  • 2017 - 2017 「ユートピア意識」から見た新秩序の形成実践に関する歴史・人類学的研究
  • 2014 - 2015 20世紀型トランスナショナリズムにおける中央の不安と周縁の影:英独比較を中心に
全件表示
論文 (30件):
  • 村上 宏昭. 総力戦の時代と兵士の性感染症問題:第一次世界大戦期ドイツの性病対策. 歴史学研究. 2021. 1010. 59-69
  • 村上 宏昭. ヴィルヘルム期ドイツにおける結核展覧会の諸相:ドイツ結核撲滅中央委員会(DZK)とその啓蒙活動. 社会文化史学. 2021. 64. 21-41
  • 村上 宏昭. 近代ドイツの人口問題に見る継承と変革-少子高齢化と民族の持続可能性. 史境. 2020. 79/80. 95-116
  • 村上 宏昭. バイオメトリクスの身体:個人識別技術と可読的身体の諸相(特集「生体管理の現代史:市民・移民・植民地の統治技術」). ゲシヒテ. 2020. 13. 43-54
  • 村上,宏昭. [書評]高橋秀寿『時間/空間の戦後ドイツ史:いかに「ひとつの国民」は形成されたのか』ミネルヴァ書房、2018年。. 史境. 2018. 76. 76-82
もっと見る
書籍 (6件):
  • 「感染」の社会史 : 科学と呪術のヨーロッパ近代
    中央公論新社 2021 ISBN:9784121101211
  • ドイツ文化事典
    丸善出版 2020 ISBN:9784621305645
  • 教養のドイツ現代史
    ミネルヴァ書房 2016 ISBN:4623072703
  • 西洋の歴史を読み解く-人物とテーマでたどる西洋史
    晃洋書房 2013 ISBN:4771024316
  • 世代の歴史社会学-近代ドイツの教養・福祉・戦争
    昭和堂 2012 ISBN:481221243X
もっと見る
受賞 (1件):
  • 2013/06 - 日本ドイツ学会奨励賞
所属学会 (7件):
社会文化史学会 ,  歴史人類学会 ,  現代史研究会 ,  ドイツ現代史研究会 ,  日本ドイツ学会 ,  日本西洋史学会 ,  日本科学史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る