研究者
J-GLOBAL ID:201601014051163057   更新日: 2019年09月23日

蝶 慎一

チョウ シンイチ | Shinichi CHO
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 教育学 ,  教育学
研究キーワード (9件): 戦後初期 ,  高等教育史 ,  学習支援 ,  大学評価 ,  厚生補導 ,  教育学 ,  大学史 ,  学生支援 ,  高等教育
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2023 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発
  • 2018 - 2021 米国学生支援におけるプログラムの基準とその評価に関する研究
  • 2016 - 2018 戦後初期日本の学生支援に関する基礎的研究
  • 2015 - 2015 戦後初期における「厚生補導」の形成過程に関する研究
  • 2012 - 2013 戦後教育改革期における「厚生補導」の受容と展開に関する歴史的研究
全件表示
論文 (7件):
  • 蝶 慎一. 日本における学寮の歴史的展開と特徴-「教育」と「厚生」の視点からみた戦後初期の「学寮像」-. 高等教育研究叢書. 2019. 145. 53-65
  • 蝶 慎一. カリフォルニア大学バークレー校の学習支援に関わる担い手の考察-Student Learning Center (SLC) の取組を中心に-. 高等教育研究叢書. 2019. 149. 95-105
  • 蝶慎一. 戦後初期における「厚生補導」の形成過程に関する研究. 東京大学 博士論文(課程). 2018
  • 蝶 慎一. 戦後日本における「厚生補導」の端緒に関する一考察-「IFEL厚生補導部門」の実態とその役割を中心に-. 高等教育研究. 2015. 18. 129-149
  • 蝶 慎一. 戦後初期の大学における「厚生補導」の活動領域に関する一考察-「学徒厚生審議会」の審議過程と答申の分析を中心に-. 大学経営政策研究. 2014. 4. 37-54
もっと見る
MISC (26件):
  • 蝶 慎一. 大学における学生寮の「目的」と「担い手」ー1970年代の資料に基づいてー. 大学行政管理学会第23回定期総会・研究集会資料集. 2019. 114-115
  • 蝶 慎一. 学生支援の評価を再考するー戦後初期の歴史からのアプローチー. 高等教育質保証学会第9回大会発表要集録. 2019. 55-56
  • 蝶 慎一. 大学教育における学寮の位置づけと「学修」の概念的検討-国際学寮担当職協会 (ACUHO-I)の議論を手がかりに-. 大学教育学会2019年度第41回大会自由研究発表配付資料. 2019
  • 遠藤健, 八田弘, 石田有紀子, 戸村理, 蝶慎一. 現代日本の大学団体における研究・研修の在り方に関する考察-国立大学協会の活動を事例に-. 大学教育学会2018年度課題研究集会配付資料. 2018
  • Shinichi CHO. DEFINING STUDENT AFFAIRS IN THE STANDARDS OF EVALUATION BY ACADEMIC DISCIPLINE IN JAPANESE HIGHER EDUCATION. Proceedings of the Ninth Higher Education International Conference on THE NEW DEVELOPMENTS OF TEACHING AND LEARNING QUALITY ASSURANCE IN HIGHER EDUCATION. 2018. 152-158
もっと見る
書籍 (4件):
  • 子どもの貧困白書
    明石書店 2009
  • 大総センターものぐらふNo.11 学生からみた東京大学-3つの東大生調査から-
    東京大学大学総合教育研究センター 2012
  • 我が国における大学教育の分野別質保証の在り方に関する調査研究 報告書(平成27年度文部科学省先導的大学改革推進委託事業)
    大学評価・学位授与機構 2016
  • 我が国における大学教育の分野別質保証の在り方に関する調査研究 報告書(平成28年度文部科学省先導的大学改革推進委託事業)
    大学評価・学位授与機構 2017
講演・口頭発表等 (24件):
  • 新制大学における厚生補導-IFELからみる実践領域と学生担当職の養成を中心に-
    (大学行政管理学会 第16回大会 定期総会・研究集会、芝浦工業大学 2012)
  • 正課・正課外における厚生補導の役割-学徒厚生審議会答申(1958)の現代的意義-
    (大学行政管理学会 第17回大会 定期総会・研究集会、東京電機大学 2013)
  • 戦後初期における学生支援の展開-「厚生補導研究会」(1951~1952年)の実施経緯とその実態を中心に-
    (日本高等教育学会 第17回大会、大阪大学 2014)
  • 戦後初期の学生支援-大学基準協会「大学における厚生補導」(1958)の現代的意義-
    (大学行政管理学会 第18回大会 定期総会・研究集会、東北学院大学 2014)
  • A Study of Student Affairs for College Students in Early Postwar Japan: 1945-1958
    (Asia Pacific Higher Education Association Conference、Seoul National University 2014)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(教育学) (東京大学)
  • 修士(教育学)
経歴 (5件):
  • 2008/12 - 2008/12 北海道大学大学院教育学研究院附属子ども発達臨床研究センター 短期支援員
  • 2015/09 - 2016/03 独立行政法人 大学評価・学位授与機構 特任研究員
  • 2012/04 - 2016/03 一般社団法人 国立大学協会 特別研究員
  • 2010/04 - 2018/03 東京大学大学院教育学研究科
  • 2016/04 - 現在 独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構 助教
委員歴 (3件):
  • 2017/06 - 現在 日本高等教育学会 日本高等教育学会 事務局幹事
  • 2017/03 - 現在 一般社団法人国立大学協会 「高等教育に関する基礎データ等の調査研究グループ」委員
  • 2019/05 - 2019/08 高等教育質保証学会 第9回大会実行委員会
受賞 (5件):
  • 2010/04 - 公益財団法人 竹中育英会 竹中育英会奨学金(東京大学大学院)
  • 2008/04 - 公益財団法人 竹中育英会 竹中育英会奨学金(北海道大学大学院)
  • 2008/03 - 財団法人北海道大学クラーク記念財団 クラーク賞
  • 2005/06 - 北海道大学新渡戸賞
  • 2005/04 - 公益財団法人 竹中育英会 竹中育英会奨学金(北海道大学)
所属学会 (5件):
大学史研究会 ,  高等教育質保証学会 ,  大学行政管理学会 ,  大学教育学会 ,  日本高等教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る