研究者
J-GLOBAL ID:201701000847883066   更新日: 2020年09月01日

武藤 裕

Muto Yutaka | YUTAKA MUTOU
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 形態、構造
研究キーワード (1件): 構造生物学
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2011 - 2014 疾病に関連するスプライシング制御因子の分子論的基盤研究
  • 2011 - 2013 スプライシング制御因子のRNA認識における柔軟性の構造生物学的研究
  • 2009 - 2011 構造を基盤とした選択的スプライシング因子ASD-1,SUP-12の協働作用の解明
  • 2008 - 2011 スプライシング異常による疾病発症メカニズムの分子論的基盤研究
  • 2007 - 2010 オールタナテイブ スプライシングに関わる分子複合体の構造生物学的研究
全件表示
論文 (38件):
もっと見る
MISC (7件):
  • 庄司志咲子, 武藤裕, 池田眞理子, 何発虎, 津田健吾, 大沢登, 赤坂領吾, 寺田貴帆, 脇山素明, 白水美香子, 横山茂之. APC/C媒介の細胞分裂とユビキチン鎖伸長に対するEmi2 ZBRドメインの特異的阻害活性を発現する主要残基. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2014. 37th. 2P-0418
  • 庄司志咲子, 武藤裕, HE Fahu, 池田眞理子, 渡部暁, 大沢登, 赤坂領吾, 寺田貴帆, 脇山素明, 白水美香子, 横山茂之. マウス卵細胞分裂停止因子Emi2のAPC/C阻害機構. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2011. 34th. 4P-0322
  • 山下征輔, 永田崇, 川添将仁, 竹本千重, 赤坂領吾, 木川隆則, 滝元宏治, 武藤裕, 脇山素明, 横山茂之. RNAi関連因子TRBPの構造生物学的解析. 第33回日本分子生物学会年会、第83回日本生化学会大会合同大会.神戸. 2010
  • 永田 崇, 鈴木 咲良, 遠藤 竜太, 白水 美香子, 寺田 貴帆, 井上 真, 木川 隆則, eterGuntert, 小林 直宏, 田仲 昭子, 林崎 良英, 武藤 裕. PARNのRRMドメインによるmRNA 5'キャップの認識機構. 第31回日本分子生物学会年会・第82回日本生化学会大会.神戸. 2008
  • Nagata, T, Suzuki, S, Endo, R, Shirouzu, M, Terada, T, Inoue, M, Kigawa, T, Guntert, P, Hayashizaki, Y, Muto, Y, Yokoyama, S. Structural Studies of the RRM:mRNA 5' cap comple. 23rd International Conference of Magnetic Resonance in Biological Systems. San Diego,2008.8.24. 2008
もっと見る
書籍 (5件):
  • バイオ高性能機器・新技術利用マニュアル(蛋白質核酸酵素増刊、共立出版) 小原 收・谷口寿章・市川哲生・猪飼 篤 編 6章 生体高分子の立体構造解析装置 (蛋白質立体構造解析のためのNMR)
    共立出版 2004
  • RNA結合蛋白質とRNA輸送(RNA結合蛋白質の構造)
    シュプリンガー・フェアラーク東京 2000
  • 基礎生化学実験 横山茂之編
    東京化学同人 1994
  • 新生化学実験講座 第5章 原子レベルの構造解析法 II NMR (p91-101) 第8章 巨大蛋白質の構造研究法 (p191-203)
    東京化学同人 1990
  • 補体系第3成分C3の高次構造の構築と機能発現
    共立出版 1987
講演・口頭発表等 (67件):
  • スプライシング因子の複合体に結合するaptamerの特性解析
    (第41回分子生物学会 2018)
  • スプライシング因子の複合体に結合するaptamerの結合能の解析
    (平成30年度日本生化学会関東支部例会 2018)
  • Selection of RNA sequences that bind to a complex of splicing factors
    (第40回 日本分子生物学会年会 2017)
  • スプライシング因子の複合体に対する aptamer の取得と解析
    (生化学会の関東支部例会 2017)
  • Solution structures of the two RNA recognition motif (RRM) domains of the human spliceosomal protein SF3b49
    (The 21st Annual Meeting of the RNA Society 2016)
もっと見る
Works (2件):
  • 第37回日本分子生物学会 ワークショップ 『機能性RNA分子研究の新展開』
    武藤 裕, 牛田 千里 2014 -
  • 第25回日本分子生物学会年会ワークショップ 「生体システムの理解に挑む構造生物学」
    依頼講演者は, 小木曽英雄, 神田 大輔, 嶋田 一夫, 中迫 雅由, 宮澤 淳夫各氏, 一般公募者は梅影創氏 1997 -
学歴 (1件):
  • 1983 - 1988 東京大学 理学系研究科 生物化学専門課程
学位 (1件):
  • 理学博士 (東京大学)
経歴 (8件):
  • 2015/04/01 - 現在 武蔵野大学大学院薬科学研究科 薬科学専攻(博士後期課程) 教授
  • 2014/04/01 - 現在 武蔵野大学大学院薬科学研究科 薬科学専攻 教授
  • 2013/04/01 - 現在 武蔵野大学薬学部 薬学科 教授
  • 2006/04 - 2013/03 独立行政法人・理化学研究所 横浜研究所 生命分子システム基盤研究領域 RNA生物学研究チーム チームリーダー
  • 2002/02 - 2006/03 理化学研究所 横浜研究所 安定同位体標識技術高度化チーム - RNA生物学研究チーム チームリーダー
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2011/04 - 現在 Frontiers in Non-Coding RNA (Swizerland)誌 Review Editor
  • 1997/04/01 - 1999/03/31 日本分光学会 NMR部会企画委員
所属学会 (3件):
日本薬学会 ,  日本磁気共鳴学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る