研究者
J-GLOBAL ID:201701005776367845   更新日: 2020年01月17日

莊司 泰弘

ショウジ ヤスヒロ | Yasuhiro Shoji
所属機関・部署:
職名: 助教
論文 (13件):
  • 莊司 泰弘, 飯嶋 一征. 成層圏気球フライトシステム各部の姿勢運動計測手法の開発とフライト実証実験結果. 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告. 2019. JAXA-RR-18-011. 1-16
  • Daiki HIGASHIYAMA, Katsuhiko YAMADA, Yasuhiro SHOJI. Optimal Attitude Control for Spacecraft Using Two Variable-Speed Control Moment Gyros. TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN. 2019
  • Toshihiko NAKANO, Makoto TAGUCHI, Yasuhiro SHOJI, Mao TAKAMURA, Daiki SUNAGUCHI, Masataka IMAI, Makoto WATANABE, Yukihiro TAKAHASHI, Yuji SAKAMOTO, Kazuya YOSHIDA. Characteristics Evaluation and Performance Improvement Method of Balloon-Borne Telescope Pointing Control System. TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN. 2019. 17. 1. 51-56
  • 土居, 明広, 河野, 裕介, 木村, 公洋, 中原, 聡美, 下向, 怜歩, 長谷川, 豊, 小山, 友明, 鈴木, 駿策, 亀谷, 收, 村田, 泰宏, 米倉, 覚則, 岡田, 望, 保田, 大介, 関戸, 衛, 海老沢, 研, 井上, 芳幸, 石村, 康生, 本間, 希樹, 小川, 英夫, 小木曽, 望, 田中, 宏明, 芝井, 広, 成田, 正直, 莊司, 泰弘, 坂東, 信尚, 藤澤, 健太, 青木, 貴弘. 気球 VLBI 実験:2018年の実験の報告と2019年の実験再提案. 大気球シンポジウム集録: 平成30年度. 2018
  • 田口 真, 莊司 泰弘, 中野 壽彦, 高橋 幸弘, 佐藤 光輝, 今井 正尭, 白藤 祐稀子. 極周回成層圏テレスコープFUJINによる金星大気観測. 大気球シンポジウム集録: 平成30年度. 2018
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る