研究者
J-GLOBAL ID:201701006518026380   更新日: 2019年08月26日

鮫島 輝美

テルミ サメシマ | Terumi Sameshima
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (3件): 教育心理学 ,  社会心理学 ,  基礎看護学
研究キーワード (9件): 看護倫理 ,  看護技術 ,  看護教育 ,  協同学習 ,  支援 ,  生きづらさ ,  共生 ,  グループ・ダイナミックス ,  理論看護学
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2018 - 2021 医療的ケア児の保育ニーズをいかにして満たすか:実践事例の検討による普及モデル構築
  • 2015 - 京都大学COI 活力ある障害のためのLast 5X イノベーション拠点 グループ2 テーマ「歩行支援機器開発と歩行者支援サービス技術の開発」連携研究者
  • 2013 - 2015 「地域における妊娠期からの母児・家族関係の育成を支援するケアモデルの開発」研究分担者
  • 2015 - 2018 「失語症発症で戸惑う患者の気持ちの様相と看護ケアの探索的研究」 連携研究者
  • 2014 - 京都大学COI 活力ある障害のためのLast 5X イノベーション拠点 グループ2 連携研究者
全件表示
論文 (8件):
もっと見る
MISC (11件):
  • 杉岡秀紀・竹村祥子・鮫島輝美. 第2部分科会 高大社連携の現段階の到達点とミライ~高校、大学それぞれの立場から~. 第16回高大連携教育フォーラム報告書. 2019
  • 鮫島輝美,小澤千晶,早島理. 仏教思想が看護学に問いかけるもの -本学の看護学科における仏教の授業の歩みから-. 京都光華女子大学京都光華女子大学短期大学部研究紀要. 2018. 56
  • 鮫島輝美. 看護基礎教育における初年次教育としての協同学習の導入 前編 なぜ導入したのか,その理論的背景. 看護教育. 2018. 59. 6. 482-486
  • 鮫島輝美. 私立大学における要支援学生への学習支援の取り組みと今後の課題-アクティブラーナーの醸成-. 第15回高大連携教育フォーラム報告書「今育成すべき力は何かを共に考える〜高等学校・大学の役割〜」. 2018. 37-52
  • 鮫島輝美. 「子育ち」支援から「子育ての担い手」支援へ. 宗教と倫理. 2017. 17. 16-19
もっと見る
書籍 (18件):
  • 阪神・淡路大震災 その時看護は
    日本看護協会出版会 1995
  • 病院から在宅への環境移行に伴うケア・ニーズの実態調査とその分析
    兵庫県立看護大学特別調整研究費助成金研究成果報告書 2001
  • 高齢者の介助起立時における生体への影響と援助方法に関する検討
    文部省科学研究費(基礎研究C)研究成果報告書 2001
  • 遠隔看護における健康状態のアセスメント手法の開発に関する研究-カオス分析によるバイタルサイン情報の活用-
    文部省科学研究費(基礎研究B) 2004
  • 看護大事典 初版
    医学書院 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (90件):
  • チック障害の小児科的治療について
    (第33回日本心身医学会総会 1992)
  • 小児科外来における摂食障害の症状についての検討
    (第34回日本心身医学会総会 1993)
  • 高齢者の椅子のニーズに関する調査
    (日本インテリア学会7回大会 1995)
  • 在宅への環境移行に伴うケアニーズの調査:病院の在宅医療室が取り組んだ2事例を比較検討して
    (第27回 日本看護研究学会学術集会 2001)
  • 看護理論と看護学教育
    (日本グループ・ダイナミックス学会第52回大会 2005)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1986 - 1990 奈良女子大学 家政学部 生活経営学科
  • 1993 - 1997 兵庫県立大学 看護学部 看護学科
  • 2005 - 2011 京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生人間学専攻
学位 (1件):
  • 人間・環境学博士 (京都大学大学院)
経歴 (2件):
  • 1997/04 - 2000/03 兵庫県立大学 助手
  • 2011/04 - 現在 京都光華女子大学 講師
委員歴 (4件):
  • 2018/04 - 現在 日本グループ・ダイナミックス学会 常任理事
  • 2016/02 - 現在 The Taos Institute Institute Associate
  • 2013/04 - 2015/03 日本グループ・ダイナミックス学会 常任理事
  • 2011/04 - 2015/03 日本質的心理学会 研究交流会
所属学会 (7件):
The TAO Institute ,  初年次教育学会 ,  日本協同教育学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本質的心理学会 ,  日本グループ・ダイナミックス学会 ,  日本看護科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る