研究者
J-GLOBAL ID:201701014012915588   更新日: 2018年11月02日

高山 奈美

NAMI TAKAYAMA
所属機関・部署:
職名: 講師
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2016 - 現在 産後ケア施設をめぐる制度・運営・組織・会計・提供サービスに関する包括的学際的研究
  • 2014 - 現在 宿泊型産後ケア事業における生後1か月児を育てる母親の授乳指導プログラム開発
  • 2018 - 2022 中規模病院と大学の協働が導く研究を中核にした質の高い看護を目指す人材育成の効果
  • 2014 - 2015 妊娠期から就学前までの継続的な子育て支援を目的とした疫学調査に関する研究」 -妊娠初期から子どもが3・4か月時点まで-
論文 (1件):
講演・口頭発表等 (11件):
  • The Actual Conditions of Pregnant Women at the Time of Pregnancy Notification
    (The 6th international conference on community health nursing research 2015)
  • 妊婦の口腔内環境とミュータンス菌の保有に関連する要因
    (The ICM Asia Pacific Regional Conference 2015 2015)
  • Association Between Pregnancy Context, Health Behaviors, Mood Status, and Health-Related Quality of Life Among Pregnant Women in Japan
    (The ICM Asia Pacific Regional Conference 2015 2015)
  • 子どものう蝕予防に向けた妊娠期の口腔衛生教育効果
    (日本看護研究学会 2013)
  • Status of Delivery in Women without Prenatal Care in Japan
    (第12回国際行動医学会議 2012)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2010 - 2013 筑波大学 母性看護・助産学専攻 博士後期課程
学位 (1件):
  • 看護科学博士 (筑波大学)
経歴 (2件):
  • 2016/04/01 - 現在 武蔵野大学看護学部 看護学科 講師
  • 2013/04/01 - 2016/03/31 武蔵野大学看護学部 看護学科 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る