研究者
J-GLOBAL ID:201701015661219279   更新日: 2020年01月06日

田辺 賢士

タナベケンジ | Kenji Tanabe
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/site/kenjitanabe3/
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 人工知能を利用した磁気パラメータの推定に関する研究
  • 2018 - 2020 革新的微小インダクタ開発
  • 2015 - 2017 マグノニクス創出に向けたマグノンの2次元的制御
  • 2011 - 2013 磁気渦コアの運動によって誘起されたスピン起電力の研究
論文 (25件):
  • Shiraishi Yuuka, Tanabe Kenji, Taniguchi Hiroki, Okazaki Ryuji, Terasaki Ichiro. Interplay between quantum paraelectricity and thermoelectricity in the photo-Seebeck effect in a SrTiO 3 single crystal. JOURNAL OF APPLIED PHYSICS. 2019. 126. 4
  • Nagai Takayuki, Tanabe Kenji, Terasaki Ichiro, Taniguchi Hiroki. Systematic tuning of the photo-dielectric effect in Ba(Al1-xZnx)(2)O4-delta. APPLIED PHYSICS LETTERS. 2018. 113. 21
  • Okazaki R., Ito S., Tanabe K., Taniguchi H., Ikemoto Y., Moriwaki T., Terasaki I. Spectroscopic signature of trimer Mott insulator and charge disproportionation in BaIrO3. PHYSICAL REVIEW B. 2018. 98. 20
  • Tanabe Kenji, Yamada Keisuke. Influence of the Dzyaloshinskii-Moriya interaction on the topological Hall effect in crossed nanowires. APPLIED PHYSICS EXPRESS. 2018. 11. 11
  • Terasaki Ichiro, Misawa Kazuki, Tanabe Kenji, Taniguchi Hiroki. Transport and Magnetic Properties of CaPd3-xCuxO4 (x <= 2.4) with Interconnecting Cu(Pd)O-4 Chain Structure. JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN. 2018. 87. 10
もっと見る
書籍 (1件):
  • 物性物理100問集
    大阪大学出版会 2016
学歴 (3件):
  • 2004 - 2008 京都大学 理学部
  • 2008 - 2010 京都大学 大学院理学研究科
  • 2010 - 2013 京都大学 大学院理学研究科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2011/04 - 2013/03 日本学術振興会 特別研究員
  • 2013/04 - 2013/04 京都大学化学研究所 研究員
  • 2013/05 - 2015/02 大阪大学理学研究科 招聘研究員
  • 2013/04 - 2015/02 大阪大学未来戦略機構 特任助教(常勤)
  • 2015/03 - 2018/03 名古屋大学大学院理学研究科 助教
全件表示
所属学会 (3件):
日本磁気学会 ,  応用物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る