研究者
J-GLOBAL ID:201701019435110847   更新日: 2021年09月29日

宮前 良平

ミヤマエ リョウヘイ | Miyamae Ryohei
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (5件): 芸術実践論 ,  人文地理学 ,  地域研究 ,  防災工学 ,  社会心理学
研究キーワード (16件): 関係人口 ,  当事者 ,  介助者 ,  障害 ,  記憶 ,  アクションリサーチ ,  ロラン・バルト ,  エスノグラフィ ,  慰霊 ,  死者 ,  共生 ,  ボランティア ,  東日本大震災 ,  災害 ,  写真 ,  復興
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2021 - 2026 災害対応システムと「援原病」に関する共創的研究
  • 2021 - 2024 「よそ者」と「はれ者」による内発的復興のアクションリサーチ
  • 2020 - 2024 被災地における若者の「過疎地型移行」に関する研究
  • 2020 - 2024 自然災害における「トラウマの集合モデル」の構築:被災地間・日米墨の比較を通して
  • 2020 - 2023 社会構成主義的認知理論に基づいた災害科学コミュニケーションの確立
全件表示
論文 (14件):
  • 宮前 良平, 置塩 ひかる, 王 文潔, 佐々木 美和, 大門 大朗, 稲場 圭信, 渥美 公秀. 実践としてのチームエスノグラフィ--2016年熊本地震のフィールドワークをもとに. 質的心理学研究. 2022
  • 宮前良平. サービス業化する災害ボランティアセンターにおける反「おもてなし」の可能性. 災害と共生. 2021. 5. 1. 1-11
  • 川端亮, 佐藤功, 宮前良平. 関係人口論からみる大学の地域とのかかわり : 西予市野村地域における事例. 大阪大学大学院人間科学研究科紀要. 2021. 47. 75-94
  • 宮前良平. 大学新入生たちによる外出自粛生活のオートエスノグラフィ -文集「パンデミックを歩く」を題材に-. 共生学ジャーナル. 2021. 5. 186-206
  • 大門 大朗, 宮前 良平, 高原 耕平. 集合的トラウマと災害復興に関する理論的検討-カイ・エリクソン『Everything in its Path』を読み返す. 日本災害復興学会論文集. 2020. 16. 37-46
もっと見る
MISC (15件):
  • 「新しい普通を生きる」阪大生の新型コロナウイルス生活記録. 2021
  • 宮前良平. 2020年リレー日記(2月22日-2月28日)(連載:東北からの便り). 2021
  • 宮前良平. 「パンデミックを歩く」阪大生の新型コロナウイルス生活記録. 2020
  • 宮前良平. 阪大人間科学部の授業とコラボ~学生インターンの受け入れ~. めろん. 2020
  • 宮前良平. 写真洗浄会@未来共創センター. 大阪大学大学院人間科学研究科附属未来共創センター年次報告書2019. 2020
もっと見る
書籍 (6件):
  • そこにすべてがあった バッファロー・クリーク洪水と集合的トラウマの社会学
    夕書房 2021
  • 共生社会のアトリエ 大阪大学大学院人間科学研究科附属未来共創センターの挑戦
    大阪大学出版会 2021
  • 東日本大震災と災害ボランティア 岩手県野田村、復興への道
    大阪大学出版会 2021
  • 復興のための記憶論 野田村被災写真返却お茶会のエスノグラフィー
    大阪大学出版会 2020
  • 共生学宣言
    大阪大学出版会 2020 ISBN:9784872597080
もっと見る
講演・口頭発表等 (37件):
  • 復興による喪失としての集合的トラウマ
    (日本災害復興学会 2021年度岩手大会 2021)
  • 災害ボランティアを忌避しているのは誰か? 新型コロナウイルス感染症社会のボランティアイメージの変容
    (日本グルー プ・ダイナミックス学会第67回大会 2021)
  • 空白の傷を聴くとは
    (2021)
  • 集合的トラウマ:復興による喪失
    (復興パラダイム研究会 2021)
  • (写真/語り/記憶)の空白を知覚する
    (ランチトーク特別編:記憶と風化そして『復興のための記憶論』をめぐって 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2016 - 2019 大阪大学大学院人間科学研究科 博士後期課程
  • 2014 - 2019 大阪大学
  • 2014 - 2016 大阪大学大学院 博士前期課程
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 立命館大学 政策科学部 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 関西大学 社会安全学部 非常勤講師
  • 2019/04 - 現在 大阪大学大学院人間科学研究科 助教
  • 2018/09 - 2021/03 神戸学院大学 現代社会学部社会防災学科 非常勤講師
  • 2016/04 - 2019/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2021/06 - 現在 グローバルビレッジ津雲台街づくり協議会 副事務局長
  • 2020/04 - 現在 日本質的心理学会 研究交流委員
  • 2019/10 - 現在 一般社団法人地域情報共創センター 副事務局長
  • 2019/04 - 現在 大阪大学大学院人間科学研究科共生学系研究倫理審査委員
  • 2019/04 - 現在 共生学ジャーナル 編集委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2021/09 - 日本グループ・ダイナミックス学会 日本グルー プ・ダイナミックス学会第67回大会2021年度優秀学会発表賞
  • 2021/02 - 復興庁 令和2年度「新しい東北」復興・創生顕彰
  • 2020/10 - 日本質的心理学会 日本質的心理学会第17回大会優秀発表賞
  • 2019/10 - IDRiM Society Young Scientist Award
  • 2015/03 - 次世代防災研究者連盟 第1回次世代防災研究者連盟研究発表優秀賞
所属学会 (5件):
日本グループ・ダイナミックス学会 ,  日本自然災害学会 ,  日本質的心理学会 ,  日本災害復興学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る