研究者
J-GLOBAL ID:201701019711198222   更新日: 2020年09月23日

三船 恒裕

ミフネ ノブヒロ | Mifune Nobuhiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://scholar.google.co.jp/citations?user=9lwewNEAAAAJ&hl=ja&oi=ao
研究分野 (1件): 社会心理学
論文 (40件):
  • Yohsuke Ohtsubo, Kazunori Inamasu, Shoko Kohama, Nobuhiro Mifune, Atsushi Tago. Resistance to the six elements of political apologies: Who opposes which elements?. Peace and Conflict: Journal of Peace Psychology. 2020
  • Nobuhiro Mifune, Yang Li, Narumi Okuda. The evaluation of second- and third-party punishers. Letters on Evolutionary Behavioral Science. 2020. 11. 1. 6-9
  • Mifune Nobuhiro, Inamasu Kazunori, Kohama Shoko, Ohtsubo Yohsuke, Tago Atsushi. Social dominance orientation as an obstacle to intergroup apology. PLOS ONE. 2019. 14. 1
  • 宇田川 真之, 三船 恒裕, 定池 祐季, 磯打 千雅子, 黄 欣悦, 田中 淳. 平常時の避難行動意図に関する汎用的な調査フレーム構築の試み. 災害情報. 2019. 17. 1. 21-30
  • Kunihiro Yokota, Sho Tsuboi, Nobuhiro Mifune, Hitomi Sugiura. A conceptual replication of the male warrior hypothesis using the outgroup threat priming method. Letters on Evolutionary Behavioral Science. 2019. 10. 1. 1-3
もっと見る
MISC (6件):
  • 三船 恒裕. ヒトの協力の謎を巡って (特集 ヒトを知る : 脳科学が映す人間の姿). 生活協同組合研究. 2016. 480. 41-46
  • 新野正明, 三船恒裕, 郡山達男, 森雅裕, 大橋高志, 河内泉, 清水優子, 深浦彦彰, 中島一郎, 宮本勝一, et al. 免疫性神経疾患に関する調査研究 多発性硬化症/視神経脊髄炎 臨床(1)日本人多発性硬化症におけるBrief Repeatable Battery of Neuopsychological Tests in Multiple Sclerosis(BRB-N)を用いた高次脳機能検査,並びにアパシー,疲労,うつとの関連. 免疫性神経疾患に関する調査研究 平成24年度 総括・分担研究報告書. 2013. 7-8
  • 大坪 庸介, 八木 彩乃, 小宮 あすか, 三船 恒裕. 反省のジェスチャーの規定因としての恥(shame). 感情心理学研究. 2013. 20. 0. 4-4
  • Masaaki Niino, Hiromi Kikuchi, Nobuhiro Mifune, Seiji Kikuchi. Structural Equation Modeling for Interventions To Improve Quality of Life in Patients with Multiple Sclerosis. NEUROLOGY. 2012. 78
  • 菊地誠志, 新野正明, 三船恒裕, 大槻美佳, 宮本勝一, 河内泉, 深澤俊行. 免疫性神経疾患に関する調査研究 MS/NMO 画像・高次脳機能 多発性硬化症におけるBrief Repeatable Battery of Neuopsychological Tests in MultipleSclerosis(BRB-N)を用いた高次脳機能評価と疲労及びアパシー(やる気)の影響に関しての研究. 免疫性神経疾患に関する調査研究 平成22年度 総括・分担研究報告書. 2011. 35-36
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(文学) (北海道大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る