研究者
J-GLOBAL ID:201801005136502506   更新日: 2019年08月13日

森田 敦郎

モリタ アツロウ | Atsuro Morita
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://scholar.google.co.jp/citations?user=XLa294EAAAAJ&hl=ja
研究分野 (3件): 環境政策・環境社会システム ,  文化人類学・民俗学 ,  科学社会学・科学技術史
研究キーワード (5件): 気候変動適応 ,  アクターネットワーク理論 ,  人新世 ,  科学技術論 ,  人類学
論文 (28件):
  • Morita Atsuro. Encounters, Trajectories, and the Ethnographic Moment: Why "Asia as Method" Still Matters. EAST ASIAN SCIENCE TECHNOLOGY AND SOCIETY-AN INTERNATIONAL JOURNAL. 2017. 11. 2. 239-250
  • Atsuro Morita. In between the cosmos and "thousand-cubed great thousands worlds": Composition of uncommon worlds by Alexander Von Humboldt and King Mongkut. Anthropologica. 2017. 59. 228-238
  • Atsuro Morita. From Gravitational Machine to Universal Habitat: The Drainage Basin and Amphibious Futures in the Chao Phraya Delta, Thailand. Engaging Science, Technology and Society. 2017. 3. 259-275
  • Jensen Casper Bruun, Morita Atsuro. Introduction: Infrastructures as Ontological Experiments. ETHNOS. 2017. 82. 4. 615-626
  • Morita Atsuro. Multispecies Infrastructure: Infrastructural Inversion and Involutionary Entanglements in the Chao Phraya Delta, Thailand. ETHNOS. 2017. 82. 4. 738-757
もっと見る
MISC (2件):
  • 森田 敦郎, Morita Atsuro, モリタ アツロウ. あとがき. 未来共生学. 2016. 3. 202-212
  • 森田 敦郎. 田辺繁治著, 『精霊の人類学-北タイにおける共同性のポリティクス』, 東京, 岩波書店, 2013年, 270頁, 6,600円(+税). 民族學研究. 2014. 79. 1. 61-63
書籍 (9件):
  • 現代人類学のプラクシス:科学技術時代を見る視座
    有斐閣 2005 ISBN:4641122652
  • 「産業スキルディベロプメント」:グローバル化と途上国の人材育成
    日本評論社 2008 ISBN:9784535555518
  • フェティシズム研究1 フェティシズム論の系譜と展望
    京都大学学術出版会 2009 ISBN:9784876987597
  • 現実批判の人類学- 新世代のエスノグラフィへ
    世界思想社 2011 ISBN:4790715493
  • 野生のエンジニアリング-タイ中小工業における人とモノの人類学-
    世界思想社 2012 ISBN:4790715574
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • 適正技術のジレンマ : タイにおける土着の機械技術の発展と学習のエコロジー(自由研究発表要旨,第81回研究大会報告)
    (東南アジア学会会報 2009)
  • タイにおける土着の技術発展とグローバル化 : 技術移転、企業進出、土着化をめぐるダイナミズム(シンポジウム「企業進出と地域社会変容」,第82回研究大会報告)
    (東南アジア学会会報 2010)
  • 「惑星的なもの」の台頭:「環境-科学-開発」連関としての「人新世」とそのインフラストラクチャー
    (日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017)
学歴 (2件):
  • 1999 - 2001 東京大学 総合文化研究科 超域文化科学専攻
  • 2001 - 2006 東京大学 総合文化研究科 超域文化科学専攻
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2006/04 - 2008/02 東京大学 助教
  • 2008/03 - 2011/05 大阪大学 講師
  • 2011/06 - 現在 大阪大学 准教授
委員歴 (4件):
  • 2017/01 - 現在 Social Analysis Editorial Board Member
  • 2014/12 - 現在 Research in Economic Anthropology Editorial Board Member
  • 2012/11 - 現在 East Asian Science, Technology and Society Editorial Board Member
  • 2012/04 - 2017/12 Hau: Journal of Ethnographic Theory Editorial Board Member
受賞 (2件):
  • 2014 - 澁澤民族学振興基金 第41回澁澤賞
  • 2006 - 日本文化人類学会 学会奨励賞
所属学会 (2件):
科学技術社会論学会 ,  日本文化人類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る