研究者
J-GLOBAL ID:201801007810705208   更新日: 2022年01月20日

後藤 亮平

ゴトウ リョウヘイ | Goto Ryohei
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 医療管理学、医療系社会学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2022 地域リハビリテーションの構築に向けた協働学習プログラムの開発と検証
  • 2017 - 2020 プライマリ・ケアにおけるビッグデータ収集ツールの開発と検証
  • 2016 - 2019 小中学校がん教育を通じたがん検診受診の促進とその検証
論文 (44件):
  • Haruta, Junji, Maeno, Takami, Takayashiki, Ayumi, Goto, Ryohei, Ozone, Sachiko, Maeno, Tetsuhiro. Validation of the professional self-identity questionnaire for medical students during clinical practice in Japan. INTERNATIONAL JOURNAL OF MEDICAL EDUCATION. 2021. 12. 160-165
  • Haruta, Junji, Horiguchi, Sachiko, Miyachi, Junichiro, Teruyama, Junko, Kimura, Shuhei, Iida, Junko, Ozone, Sachiko, Goto, Ryohei, Kaneko, Makoto, Hama, Yusuke. Primary care physicians' narratives on COVID-19 responses in Japan: Professional roles evoked under a pandemic. JOURNAL OF GENERAL AND FAMILY MEDICINE. 2021. Epub
  • Junji, Haruta, Sachiko, Horiguchi, Junichiro, Miyachi, Junko, Teruyama, Shuhei, Kimura, Junko, Iida, Sachiko, Ozone, Ryohei, Goto, Makoto, Kaneko, Yusuke, Hama. Primary care physicians’ narratives on COVID-19 responses in Japan: Professional roles evoked under a pandemic. Journal of General and Family Medicine. 2021
  • 照山絢子, 飯田淳子, 木村, 周平, 堀口佐知子, 春田淳志, 濱雄亮, 金子惇, 宮地純一郎, 小曽根早知子, 後藤亮平. 「ソーシャルディスタンス」の時代のエスノグラフィー:デジタルプラットフォームを活用した調査を事例として. 白山人類学. 2021. 24. 101-114
  • 小森 聡子, 小曽根, 早知子, 後藤 亮平, 春田 淳志. 診療所・小病院と地域中核病院の職員における「多職種連携」・「仕事の負担度」・「職場の満足度」・「近隣施設との関係性」に関する認識の比較. 日本プライマリ・ケア連合学会誌. 2021. 44. 1. 11-16
もっと見る
書籍 (2件):
  • 新型コロナウイルス感染症と人類学--パンデミックとともに考える
    水声社 2021
  • 理学療法ジャーナル
    2015
講演・口頭発表等 (61件):
  • パンデミック下の高齢者の社会参加状況の違いによる生活・健康状態の比較~アンケートを用いた横断研究~
    (第14回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会 2021)
  • コロナ禍における高齢者のフレイルと社会参加活動の関連
    (第14回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会 2021)
  • 保健医療福祉専門職における多職種連携コンピテンシーの現状~職種別、勤務施設別の比較~
    (第12回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 2021)
  • プライマリ・ケアと文化人類学の協働を探るーCOVID-19を例にー
    (第16回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー 2021)
  • Visualization of auscultatory percussion with a smartphone to diagnose proximal femoral fractures
    (2020 NAPCRG Annual Meeting 2020)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2013 - 2017 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻
学位 (3件):
  • 修士(医科学)
  • 博士(ヒューマン・ケア科学)
  • 博士(医学)
経歴 (4件):
  • 2018/10 - 現在 筑波大学 医学医療系 助教
  • 2018/04 - 現在 筑波大学 医学医療系 助教
  • 2016/04 - 2018/03 筑波大学 医学医療系 研究員
  • 2009/04 - 2016/03 筑波記念病院 リハビリテーション部
委員歴 (5件):
  • 2020/04 - 現在 日本プライマリ・ケア連合学会 多職種協働委員会
  • 2020/04 - 現在 日本プライマリ・ケア連合学会 地域包括ケア委員会
  • 2017/04 - 現在 北茨城市 在宅医療・介護連携推進協議会
  • 2016/04 - 現在 日本プライマリ・ケア連合学会 未来研究リーダー人材育成プロジェクト
  • 2018/04 - 2020/03 日本プライマリ・ケア連合学会 多職種協働・地域包括ケア委員会
受賞 (2件):
  • 2016/03 - 筑波大学 学長賞
  • 2015/06 - 第5回日本プライマリ・ケア連合学会 日野原賞
所属学会 (5件):
日本文化人類学会 ,  日本理学療法士協会 ,  日本プライマリ・ケア連合学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本保健医療福祉連携教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る