研究者
J-GLOBAL ID:201801008104432580   更新日: 2021年01月28日

鈴木 啓介

スズキ ケイスケ | Suzuki Keisuke
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (6件): 運動効率 ,  行動変容 ,  栄養 ,  歩行 ,  糖尿病性末梢神経障害 ,  糖尿病
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2022 糖尿病性末梢神経障害合併2型糖尿病患者の歩行時足圧軽減を目的とした運動指導の開発
  • 2017 - 2020 要介護者のための歩行支援ロボットを用いた歩行及びQOL改善プログラムの効果検証
  • 2017 - 2018 糖尿病性末梢神経障害合併2型糖尿病患者に対する音刺激を用いた 運動指導が歩行機能と足圧に与える効果
論文 (32件):
  • Ryoma Suzuki, Daisuke Ichinose, Masaya Niitsu, Keisuke Suzuki, Kazuhiko Mitsutomi. Association of Serum Albumin Levels at Admission on Physical Function and Walking Capacity in Patients with Acute Illness. International Journal of Gerontology. 2021. 15. 1. 7-11
  • 須藤大輔, 金子純一朗, 堀本ゆかり, 河西理恵, 大武聖, 前田佑輔, 今井祐子, 齋藤孝義, 鈴木啓介, 右田正澄, et al. 転倒経験の有無が呼吸機能および身体機能に及ぼす影響. 理学療法科学. 2020. 35. 4. 541-544
  • 新津雅也, 内田敏男, 山口亜紗美, 鈴木亮馬, 鈴木啓介, 満冨一彦. 80歳以上の入院中の内部障害患者における自立歩行の喪失に関わるリスク因子-入院経過と医学的管80歳以上の入院中の内部障害患者における自立歩行の喪失に関わるリスク因子-入院経過と医学的管理に着目して -入院経過と環境に着目して-. 理学療法. 2020. 37. 8
  • 和田太成, 鈴木啓介, 黒澤和生. 膝関節浅屈曲位での膝蓋下脂肪体の動態. 理学療法科学. 2020. 35. 3. 541-544
  • 堀本ゆかり, 鈴木啓介, 黒澤和生. 大卒理学療法士採用に関する実態調査. リハビリテーション教育研究. 2020. 26
もっと見る
MISC (18件):
書籍 (5件):
  • 運動学と生体力学の基礎(Foundation in Kinesiology and Biomechanics)
    2019 ISBN:9784524246922
  • リハビリテーションに活かす呼吸・循環モニタリング モニター心電図から生体情報を読み解く
    メジカルビュー社 2019 ISBN:9784758319492
  • 理学療法管理学 良質な医療・介護提供のための管理運営・政策論
    南江堂 2018 ISBN:9784524252091
  • リハスタッフのためのイチからわかる臨床検査値活用術
    メジカルビュー社 2018 ISBN:9784758319355
  • 内部障害リハのための 胸部・腹部画像 読影のすすめ
    メジカルビュー社 2017 ISBN:9784758319027
講演・口頭発表等 (104件):
  • 短腸症候群を有した低栄養患者における血液データ、身体組成、エネルギー摂取・消費バランスをモニタリング指標とした運動療法の効果の検討 ー地域包括ケア病棟入院患者を対象としてー
    (第8回慢性期リハビリテーション学会 2021)
  • 地域包括ケア病棟入院患者における入院時の身体活動量が日常生活動作改善に与える影響 -pilot study-
    (第8回慢性期リハビリテーション学会 2021)
  • 血液・生化学データから読み解くリハビリテーションへの応用2
    (株式会社gene リハノメVODコンテンツ 2021)
  • 糖尿病理学療法総論
    (静岡県理学療法士会 内部障害研修会 2021)
  • 小田原市車椅子実習における困難を感じる場所や車椅子操作について-テキストマイニングを用いた分析-
    (第115回理学療法科学学会 2021)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2013 - 2016 聖隷クリストファー大学大学院 博士後期課程
  • 2011 - 2013 聖隷クリストファー大学大学院 博士前期課程
学位 (1件):
  • 博士(リハビリテーション科学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 国際医療福祉大学 小田原保健医療学部 理学療法学科 講師
  • 2017/04 - 現在 国際医療福祉大学大学院 保健医療学専攻 理学療法学分野 基礎理学療法領域 助教
  • 2016/04 - 2020/03 国際医療福祉大学 小田原保健医療学部 理学療法学科 助教
  • 2009/04 - 2016/03 磐田市立総合病院 リハビリテーション技術科 理学療法士
委員歴 (13件):
  • 2019/06 - 現在 全国リハビリテーション学校協会 事務局員
  • 2018/07 - 現在 日本理学療法士協会 理学療法概論作成執行委員会 実務
  • 2018/04 - 現在 神奈川県西部地区リハビリテーション協議会 研修部
  • 2018/03 - 現在 日本理学療法士協会 ガイドライン・用語策定委員会 糖尿病システィマティックレビュー班
  • 2018/01 - 現在 日本リハビリテーション教育学会 学会誌編集委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2018/08 - 第8回国際医療福祉大学学会 優秀賞
  • 2018/01 - 第29回理学療法ジャーナル賞 準入賞
  • 2017/08 - 第7回国際医療福祉大学学会 優秀賞
  • 2016/06 - 第20回静岡県理学療法士学会 最優秀賞
  • 2013/06 - 第17回静岡県理学療法士学会 優秀賞
所属学会 (6件):
日本糖尿病学会 ,  日本リハビリテーション教育学会 ,  日本がんリハビリテーション研究会 ,  日本心臓リハビリテーション学会 ,  理学療法科学学会 ,  日本理学療法士協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る