研究者
J-GLOBAL ID:201801019204849774   更新日: 2021年09月08日

熊野 匠人

クマノ タクト | Kumano Takuto
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 応用微生物学
研究キーワード (3件): テルペノイド ,  放線菌 ,  腸内細菌
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2018 新規ピペリン代謝の基礎および応用研究
論文 (21件):
もっと見る
MISC (1件):
  • Masatoshi Yamada, Yoshiteru Hashimoto, Takuto Kumano, Seiya Tsujimura, Michihiko Kobayashi. New function of aldoxime dehydratase: Redox catalysis and the formation of an expected product (vol 12, e0175846, 2017). PLOS ONE. 2017. 12. 5
書籍 (1件):
  • 構造多様性を創出する芳香族基質プレニルトランスフェラーゼに 関する基礎および応用研究
    2010
講演・口頭発表等 (9件):
  • 土壌微生物におけるC-配糖体代謝の初発酵素反応
    (2021年度日本農芸化学会 2021)
  • 土壌微生物によるチアミン代謝
    (2021年度日本農芸化学会 2021)
  • チアミンを代謝する土壌微生物の単離
    (2020年度日本農芸化学会 2020)
  • C-配糖体分解微生物の単離と産物の同定
    (2020年度日本農芸化学会 2020)
  • C-配糖体代謝酵素の探索と解析
    (2020年度日本農芸化学会 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東京大学)
委員歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 日本放線菌学会 学術企画委員会/委員
  • 2019/05 - 2021/05 日本農芸化学会関東支部 支部幹事/庶務
  • 2018/03 - 2019/05 日本農芸化学会関東支部 支部幹事
受賞 (1件):
  • 2019/03 - 日本農芸化学会 日本農芸化学会トピックス賞 大会実行委員会および本会広報委員会が全演題の中から選定した優秀発表賞
所属学会 (2件):
日本放線菌学会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る