研究者
J-GLOBAL ID:201901000695066584   更新日: 2020年06月04日

酒德 昭宏

サカトク アキヒロ | Sakatoku Akihiro
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 富山大学  理学部 生物圏環境科学科   講師
研究分野 (4件): 水圏生産科学 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  循環型社会システム ,  応用微生物学
研究キーワード (4件): 環境分子生物学 ,  環境微生物学 ,  環境分子生物学 ,  環境微生物学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2017 - 現在 新種の海藻分解菌Myt-1株による廃棄海藻の減容化と持続可能な再活用法の開発
  • 2017 - 現在 大気バイオエアロゾルの粒径分布に着目した動態解明とモニタリングに関する研究
  • 2014 - 現在 ムラサキインコガイのメタロチオネイン遺伝子の検出と重金属汚染モニタリング法の開発
  • 2017 - 2020 氷河融解によるアラスカ湾の生物相への影響:堆積物の地球化学・分子生物学的解析
  • 2013 - 2016 富山県の大気中におけるバイオエアロゾルの動態と環境適応能の解析
全件表示
論文 (16件):
  • Daisuke Tanaka, Kei Sato, Motoshi Goto, So Fujiyoshi, Fumito Maruyama, Shunsuke Takato, Takamune Shimada, Akihiro Sakatoku, Kazuma Aoki, Shogo Nakamura. Airborne Microbial Communities at High-Altitude and Suburban Sites in Toyama, Japan Suggest a New Perspective for Bioprospecting. frontiers in bioengineering and biotechnology. 2019
  • Kai Jiang, Jing Zhang, Akihiro Sakatoku, Shota Kambayashi, Toshiro Yamanaka, Toshiyuki Kanehara, Katsunori Fujikura, Vivian Helena Pellizari. Discovery and biogeochemistry of asphalt seeps in the North São Paulo Plateau, Brazilian Margin. Scientific Reports. 2018
  • Akihiro Sakatoku, Takuya Fujimura, Michiko Ito, Seigo Takashima, Tadashi Isshiki. Newly isolated bacterium Tenacibaculum sp. strain Pbs-1 from diseased pearl oysters is associated with black-spot shell disease. Aquaculture. 2018. 493. 61-67
  • Tanaka D, Takahashi T, Yamashiro Y, Tanaka H, Kimochi Y, Nishio M, Sakatoku A, Nakamura S. Seasonal variations in bacterioplankton community structures in two small rivers in the Himi region of central Japan and their relationships with environmental factors. World Journal of Microbiology and Biotechnology. 2017. 33
  • Sakatoku A, Fujimura T, Ito M, Takashima S, Isshiki T. 真珠形成母貝アコヤガイの寄生虫病に関する新展開-その被害状況の把握と原因の究明-. 日本応用細胞生物学会誌. 2017. 30. 1-6
もっと見る
MISC (1件):
  • 中村省吾, 酒徳昭宏, 田中大祐. 富山湾沿岸域に分布するイガイ類とそのストレス蛋白質. 月刊海洋. 2008. 47. 127-135
特許 (2件):
講演・口頭発表等 (60件):
  • 新規微細藻の培養条件とカロテノイド生産性
    (平成30年度土木学会全国大会 第73回年次学術講演会 2018)
  • アンダーセンエアサンプラーを用いて分級捕集した大気試料における微生物群集の解析
    (日本微生物生態学会第32回大会 2018)
  • 立山の花より単離した酵母様真菌Aureobasidium pullulans TL-6株のキャラクタリゼーション
    (日本微生物生態学会第32回大会 2018)
  • 新規海藻分解菌Zobellia sp. TY-1株の単離とキャラクタリゼーション
    (環境バイオテクノロジー学会2018年度大会 2018)
  • 富山湾に生息するムラサキインコガイ (Septifer virgatus) のHeat shock cognate 70とMetallothioneinはカドミウムストレス応答に関与する
    (環境バイオテクノロジー学会2018年度大会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (理学) (富山大学)
経歴 (4件):
  • 2017/04/01 - 現在 富山大学 講師
  • 2017/04/01 - 現在 富山大学 講師
  • 2013/04/16 - 2017/03/31 富山大学 助教
  • 2013/04/16 - 2017/03/31 富山大学 助教
受賞 (1件):
  • 2018/08/31 - 公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団 平成30年度 クリタ水・環境科学研究優秀賞
所属学会 (5件):
日本応用糖質学会 ,  日本水産学会 ,  マリンバイオテクノロジー学会 ,  環境バイオテクノロジー学会 ,  日本水環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る