研究者
J-GLOBAL ID:201901001477427750   更新日: 2020年08月26日

鈴木 俊顕

スズキ トシアキ | Suzuki Toshiaki
研究分野 (1件): 分子生物学
論文 (1件):
  • Tanaka K, Suzuki T, Hattori N, Mizuno Y. Ubiquitin, proteasome and parkin. Biochimica et biophysica acta. 2004. 1695. 1-3. 235-247
MISC (46件):
  • 鈴木 俊顕, 笹生 俊一, 屋成 信吾, 長澤 倫明, 御供 真吾, 玉澤 佳之. CPC解説 胃癌術後にコレステロール結晶塞栓症によりRoux-en-Y再建術Y脚部と十二指腸断端部の穿孔と腎不全を呈して死亡した1剖検例. 病理と臨床. 2019. 37. 7. 659-664
  • 渡邊 いづみ, 柳川 直樹, 植松 美由紀, 渡邉 清子, 郷右近 秀平, 上野 大, 齋藤 明見, 鈴木 俊顕, 緒形 真也. 肺腺癌セルブロックを用いたPD-L1蛋白発現についての検討. 日本臨床細胞学会雑誌. 2018. 57. Suppl.1. 357-357
  • 齋藤 明見, 鈴木 俊顕, 柳川 直樹, 緒形 真也. 多彩な組織像を示した真性胃癌肉腫の1例. 日本病理学会会誌. 2018. 107. 1. 434-434
  • 柳川 直樹, 鈴木 俊顕, 千葉 優人, 井上 巧, 佐藤 諒, 永井 貴之, 斎藤 惣太, 福本 幸子, 本間 次男, 大江 ことの, 八木 耕平, 緒形 真也, 阿部 修一, 茜谷 大輔. 侵襲性肺炎球菌感染症により死亡した40代男性. 山形県立病院医学雑誌. 2018. 52. 1. 15-24
  • 渡邉 清子, 植松 美由紀, 郷右近 秀平, 渡邊 いづみ, 鈴木 俊顕, 柳川 直樹, 緒形 真也. 胆管擦過細胞診で免疫細胞化学が診断に有効であった肝門部領域胆管癌の1例. 日本臨床細胞学会雑誌. 2017. 56. Suppl.2. 678-678
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る