研究者
J-GLOBAL ID:201901008223402530   更新日: 2022年12月31日

高井 良樹

タカイ ヨシキ | Takai Yoshiki
研究分野 (1件): 神経内科学
論文 (109件):
  • Naoki Yamamoto, Hajime Ikenouchi, Yoshiki Takai, Kaoru Endo, Masashi Aoki. Myelin Oligodendrocyte Glycoprotein Antibody-Associated Disease With False-Positive Results in SARS-CoV-2 Antigen Tests: A Case Report. Cureus. 2022. 14. 11. e31514
  • Tetsuya Akaishi, Tatsuro Misu, Kazuo Fujihara, Toshiyuki Takahashi, Yoshiki Takai, Shuhei Nishiyama, Kimihiko Kaneko, Juichi Fujimori, Tadashi Ishii, Masashi Aoki, et al. Relapse activity in the chronic phase of anti-myelin-oligodendrocyte glycoprotein antibody-associated disease. Journal of neurology. 2022. 269. 6. 3136-3146
  • Tetsuya Akaishi, Noriko Himori, Takayuki Takeshita, Tatsuro Misu, Toshiyuki Takahashi, Yoshiki Takai, Shuhei Nishiyama, Kimihiko Kaneko, Juichi Fujimori, Tadashi Ishii, et al. Follow-up of retinal thickness and optic MRI after optic neuritis in anti-MOG antibody-associated disease and anti-AQP4 antibody-positive NMOSD. Journal of the Neurological Sciences. 2022. 437. 120269-120269
  • 山本 尚輝, 池之内 初, 高瀬 啓至, 高橋 利幸, 高井 良樹, 遠藤 薫, 青木 正志. SARS-CoV-2抗原検査にて偽陽性を呈したMOG抗体関連疾患の1例. 臨床神経学. 2022. 62. 5. 407-407
  • Juichi Fujimori, Ryo Ogawa, Takaki Murata, Yoshiki Takai, Tatsuro Misu, Ichiro Nakashima. Decreased subcortical T2 FLAIR signal with cortical T2 FLAIR hyperintense lesions in unilateral cerebral cortical encephalitis with myelin oligodendrocyte glycoprotein antibody. Neuroimmunology Reports. 2022. 100096-100096
もっと見る
MISC (89件):
  • 大野 尭之, 井泉 瑠美子, 鈴木 直輝, 高井 良樹, 小野 理佐子, 黒田 宙, 割田 仁, 竪山 真規, 川崎 永美子, 鈴木 靖士, et al. 高度の嚥下障害と認知機能低下を認めた若年発症眼咽頭型筋ジストロフィーの1例. 臨床神経学. 2022. 62. 5. 409-409
  • 金子仁彦, 松本勇貴, 藤盛寿一, 生田目千尋, 高井良樹, 中島一郎, 三須建郎, 青木正志. SARS-CoV-2ワクチン後免疫性神経疾患の臨床的特徴と予後. Neuroinfection (Web). 2022. 27. 2
  • 藤原一男, 松本勇貴, 三須建郎, 麦倉俊司, 高井良樹, 西山修平, 黒田宙, 高橋利幸, 藤盛寿一, 中島一郎, et al. 神経免疫疾患のエビデンスに基づく診断基準・重症度分類・ガイドラインの妥当性と患者QOLの検証 抗MOG抗体関連疾患と抗AQP4陽性視神経脊髄炎の頭部MRI画像における病変分布の比較検討. 神経免疫疾患のエビデンスに基づく診断基準・重症度分類・ガイドラインの妥当性と患者QOLの検証 令和2年度 総括・分担研究報告書(Web). 2021
  • 松本勇貴, 三須建郎, 小野紘彦, 高井良樹, 藤原一男, 藤原一男, 青木正志. 当院におけるサトラリズマブの使用経験. 神経治療学(Web). 2021. 38. 6
  • 松本 勇貴, 三須 建郎, 高井 良樹, 西山 修平, 小野 紘彦, 黒田 宙, 割田 仁, 青木 正志, 黒澤 和大, 清水 洋, et al. 治療抵抗性の重症抗MOG抗体関連疾患に対するリツキシマブの使用経験. 神経治療学. 2019. 36. 6. S288-S288
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る