研究者
J-GLOBAL ID:201901017030281280   更新日: 2023年01月27日

伊澤 明香

Sayaka Izawa
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本語教育
研究キーワード (1件): 日本語教育学、地域日本語教育、年少者日本語教育、バイリンガル教育、継承語教育
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2021 - 2026 文化的言語的に多様な子どもの教育のための汎用的言語能力の参照枠の構築
  • 2022 - 2025 外国につながる子どもへの教育支援の連携・協働体制の在り方に関する研究
  • 2020 - 2025 海外日本語継承語(JHL)コーパスの開発と日本語・日本語教育研究への応用
  • 2019 - 2021 外国人集住地域における外国人児童の聴解力及び会話力に関する研究
  • 2016 - 2021 JSL対話型アセスメントDLAの精緻化と外国人児童生徒のための教育的枠組みの構築
全件表示
論文 (10件):
  • 伊澤明香. 日本語科目での遠隔授業の構築と授業運営 -日本語科目における先駆的事例-. 大阪経済法科大学論集. 2021. 116. 85-98
  • 伊澤明香. ブラジルの日本語学校に通う日系人の子どもたちの二言語作文力. 大阪経済法科大学論集. 2020. 115. 1-22
  • 伊澤明香. 日系コロニア地域における日系ブラジル人の子どもたちの日本語会話力. 早稲田日本語教育学. 2019. 26
  • 伊澤明香. 日系ブラジル人の子どもたちの日本語能力に関する研究. 大阪大学 博士論文. 2018
  • 伊澤明香, 宮崎幸江, 松田真希子. 複言語・複文化社会ブラジルにおける日系の子どもの日本語能力の多様性. 南米日本語教育シンポジウム2017:南米における日本語教育の現在と未来-日系社会のポテンシャル論集. 2018
もっと見る
MISC (2件):
  • 伊澤明香. 国と国のかけはしを目指して ~南米一・サンパウロ大学大学院挑戦から今に至るまで~. 米国大学院学生会ニュースレターブログ. 2021
  • 伊澤明香. 日系コロニア地域における日系ブラジル人の子どもたちの日本語会話力. 日本語学論説資料. 2021. 5. 56. 649-657
書籍 (1件):
  • 「日系」をめぐることばと文化 移動する人の創造性と多様性
    くろしお出版 2022 ISBN:9784874249147
講演・口頭発表等 (18件):
  • 移動する子どもへの保護者の言語教育観と家庭内言語
    (カナダ日本語教育振興会 2022年年次大会 2022)
  • 外国人集住地域における南米ルーツの子どもたちの<聴く>力
    (日本語教育学会秋季大会 2021)
  • 文化的言語的に多様な子どもの年齢に応じた<話す>力の特徴
    (母語・継承語・バイリンガル教育学会 2021)
  • サンパウロ大学から繋がった卒業後のキャリアと研究
    (第一回 サンパウロ大学 日本語・日本文学・日本文化研究科:活動の課題と成果 セミナー 2020)
  • 文化的言語的に多様な子どもの話す力・聴く力の評価-JSL評価参照枠<話す><聴く>の年齢枠別記述文案作成-
    (母語・継承語・バイリンガル教育学会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2016 - 2019 大阪大学 大学院 言語文化研究科 日本語・日本文化専攻
  • 2011 - 2015 サンパウロ大学 大学院 哲学文学人間科学研究科 日本語・日本文学・日本文化専攻
学位 (2件):
  • 博士(日本語・日本文化) (大阪大学)
  • 修士(文学) (ブラジル サンパウロ大学)
経歴 (2件):
  • 2021/04 - 2022/03 大阪経済法科大学 教養部 特別専任准教授
  • 2019/04 - 2021/03 大阪経済法科大学 教養部 特別専任助教
受賞 (1件):
  • 2015/08 - 継承語、アイデンティティ、バイリンガルの日本語教育に関する国際シンポジウム 2015 優秀発表賞 日伯間でブラジル人帰国生が教育の接続に成功するための学校選択
所属学会 (5件):
カナダ日本語教育振興会(CAJLE) ,  日本語日本文化教育研究会 ,  母語・継承語・バイリンガル教育学会 ,  日本語教育学会 ,  ブラジル日本研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る