研究者
J-GLOBAL ID:202001012235209289   更新日: 2020年10月30日

HAWKINS VIRGIL

ホーキンス ヴァージル | Hawkins Virgil
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://globalnewsview.org/
研究分野 (1件): 国際関係論
研究キーワード (9件): 平和 ,  武力紛争 ,  アフリカ ,  国際政治 ,  ジャーナリズム ,  国際報道 ,  報道 ,  メディア ,  アジェンダ・セッティング
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2014 - 国連安保理改革の重層的研究:歴史、政治、投票力、実効性の観点から
  • 2014 - 「アジア平和=人間の安全保障大学連合」を通じた次世代高品位政策リーダーの育成
  • 2013 - 「国連安保理改革の重層的研究:歴史、政治、投票力、実効性の観点から」
  • 2011 - 「アジア平和=人間の安全保障大学連合」を通じた次世代高品位政策リーダーの育成
  • 2011 - 南部アフリカにおける「平和のオアシス」形成に向けた研究ネットワークの制度化
論文 (40件):
  • Hawkins, Virgil. The News Media and Public Health Crises. Fair Observer. 2020
  • Hawkins, Virgil. 国家のイメージ洗浄をするPRコンサルティング会社. Global News View (GNV). 2019
  • Hawkins, Virgil. 吠えない番犬:気候変動とメディア. Global News View (GNV). 2019
  • Hawkins, Virgil. 国際貢献のイリュージョン. Global News View (GNV). 2019
  • Hawkins, Virgil. ウィキリークスとジャーナリズム. Global News View (GNV). 2019
もっと見る
書籍 (10件):
  • 「貧困、開発、援助:イメージと現実とのギャップ」、星野俊也、大槻恒裕、村上正直(編)『グローバリズムと公共政策の責任』
    大阪大学出版 2018
  • 「途上国や紛争地域における医療の現状をグローバルな視点から捉え、考える」、田中研、山崎慶太(編)『国際・未来医療学:健康・医療イノベーション』
    大阪大学出版 2017
  • Communication and Peace: Mapping an Emerging Field
    Routledge 2015 ISBN:9781138236592
  • 「武力紛争・平和とマスメディア-紛争報道の現状と課題-」、神余隆博(編)『安全保障論-平和で公正な国際社会の構築に向けて』
    信山社 2015 ISBN:9784797291773
  • The Media’s Untapped Potential: Contributing to the Reduction of Conflict-Related Deaths,in Joam Evans Pim (ed.), Nonkilling Media
    Centre for Global Nonkilling 2013 ISBN:9780983986232
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2002 大阪大学
経歴 (8件):
  • 2020/04/01 - 現在 大阪大学 国際公共政策研究科 国際公共政策専攻 教授
  • 2010/10 - 現在 大阪大学 国際公共政策研究科(OSIPP) 准教授
  • 2010/10/01 - 2020/03/31 大阪大学 国際公共政策研究科 国際公共政策専攻 准教授
  • 2007/12/01 - 2010/09/30 大阪大学 グローバルコラボレーションセンター 特任助教(常勤)
  • 2007/11 - 2010/09 大阪大学 グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL) 特任助教
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る