研究者
J-GLOBAL ID:202101006307002452   更新日: 2021年03月25日

高井 俊秀

タカイ トシヒデ | Takai Toshihide
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 金属材料物性
論文 (8件):
  • 高井 俊秀, 古川 智弘, 山野 秀将. 高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,2; 高濃度ほう素含有共晶物の固相物性評価. Proceedings of 2020 International Conference on Nuclear Engineering (ICONE 2020) (Internet). 2020. 6
  • 山野 秀将, 高井 俊秀, 古川 智弘, 菊地 晋, 江村 優軌, 神山 健司, 福山 博之*, 東 英生*, 西 剛史*, 太田 弘道*, et al. ナトリウム冷却高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,1; プロジェクト全体概要及び2018年までの進捗. Proceedings of 2020 International Conference on Nuclear Engineering (ICONE 2020) (Internet). 2020. 10
  • 山野 秀将, 高井 俊秀, 古川 智弘. 炭化ホウ素とステンレス鋼の共晶溶融反応試験後の材料分析. 日本機械学会論文集(インターネット). 2020. 86. 883. 19-00360\_1-19-00360\_13
  • 山野 秀将, 高井 俊秀, 古川 智弘, 菊地 晋, 江村 優軌, 神山 健司, 福山 博之*, 東 英生*, 西 剛史*, 太田 弘道*, et al. ナトリウム冷却高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,1; プロジェクト全体概要. Proceedings of International Nuclear Fuel Cycle Conference / Light Water Reactor Fuel Performance Conference (Global/Top Fuel 2019) (USB Flash Drive). 2019. 418-427
  • 高井 俊秀, 古川 智弘, 山野 秀将. 5mass\%炭化ホウ素含有ステンレス鋼の固相物性測定. Nuclear Technology. 2019. 205. 9. 1164-1174
もっと見る
MISC (15件):
  • 菊地 晋, 坂本 寛*, 高井 俊秀, 山野 秀将. ナトリウム冷却高速炉における炭化ホウ素とステンレス鋼の共晶融解過程に関する速度論的検討. 日本機械学会2020年度年次大会講演論文集(インターネット). 2020. 4
  • 高井 俊秀, 佐藤 勇*, 山下 真一郎, 古川 智弘. 蒸気種遷移挙動評価手法の開発; FP蒸気種及びエアロゾルの化学形や、エアロゾルの物理的パラメータの評価に適用可能な測定技術の調査及び試計測に基づく適用可能性評価. JAEA-Technology 2015-043. 2016. 56
  • 高井 俊秀, 中島 邦久, 古川 智弘. FP化合物平衡蒸気圧測定技術の開発. JAEA-Technology 2015-002. 2015. 20
  • 佐藤 勇, 三輪 周平, 田中 康介, 中島 邦久, 廣沢 孝志, 岩崎 真歩, 大西 貴士, 逢坂 正彦, 高井 俊秀, 天谷 政樹, et al. 核分裂生成物化学に焦点を絞ったFP放出及び移行挙動評価に関する研究計画. Proceedings of 2014 Water Reactor Fuel Performance Meeting/ Top Fuel / LWR Fuel Performance Meeting (WRFPM 2014) (USB Flash Drive). 2014. 6
  • 高井 俊秀, 久保 真治. 高圧・強腐食性溶液に用いる蒸気圧測定方法および試験装置の開発. JAEA-Technology 2014-005. 2014. 29
もっと見る
特許 (1件):
  • 亜硫酸電解水素製造方法および装置
講演・口頭発表等 (33件):
  • Fe-Cr-Al合金の液体ビスマスとの共存性について
    (Nuclear Materials Conference 2020 (NuMat 2020))
  • ナトリウム冷却高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,19; プロジェクト全体概要及び令和元年度までの進捗
    (日本原子力学会2020年秋の大会)
  • ナトリウム冷却高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,20; 17mass\%B$_{4}$C-SS共晶物の固相物性測定
    (日本原子力学会2020年秋の大会)
  • ナトリウム冷却高速炉の炉心損傷事故時の制御棒材の共晶溶融挙動に関する研究,17; 溶融ステンレス鋼/B$_{4}$C固液反応後の元素濃度分布
    (日本原子力学会2019年秋の大会)
  • がん治療用アスタチン211の連続製造を可能にする液体ビスマス標的の開発,2; 液体ビスマス標的の照射試験
    (日本原子力学会2019年秋の大会)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る