研究者
J-GLOBAL ID:200901000436637924   更新日: 2020年01月15日

谷口 文章

タニグチ フミアキ | TANIGUCHI Fumiaki
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.nk.rim.or.jp/~fumiaki/
研究分野 (3件): 環境影響評価・環境政策 ,  哲学・倫理学 ,  教育学
研究キーワード (4件): 西洋哲学 ,  応用倫理学(環境倫理 ,  生命倫理) ,  環境教育の理論と実践
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 環境倫理学と生命倫理の確立
  • デューイの教育思想と環境教育
  • 九鬼周造の文献研究
  • 環境学に関するオープンリサーチ研究
  • 国営明石海峡公園(神戸地区)における環境教育の普及・推進に関する研究の推進
全件表示
MISC (44件):
  • アダム・スミスの共感について-道徳感情論をめぐって-. 待兼山論叢13号(大阪大学文学会). 1979
  • アダム・スミスの感情分析について-『道徳感情論』の研究-. 甲南大学紀要文学編43社会科学特集. 1981
  • アダム・スミスの感情分析における評価二元論の問題について-『道徳感情論』の研究-. 甲南大学紀要文学編47. 1982
  • 「功績・罪過の感覚」の原理について-アダム・スミス『道徳感情論』の研究-. イギリス哲学研究第7号. 1984
  • 自己是認・否認の原理と公平な観察者(上)-アダム・スミス『道徳感情論の研究』-. 甲南大学紀要文学編55. 1985
もっと見る
書籍 (15件):
  • 現代思想のトポロジー(共著)
    (法律文化社) 1991
  • 哲学入門・哲学基本事典(共著)
    (富士書店) 1992
  • 現代哲学の潮流-哲学と生活世界の展開-(共編著)
    (ミネルヴァ書房) 1996
  • 環境教育指導辞典(共著)
    (国土社) 1996
  • 環境教育指導辞典(共著)
    (国土社) 1996
もっと見る
Works (214件):
  • 関西倫理学会・研究発表アダム・スミスの道徳論
    1978 -
  • 第4回箱庭セミナー・講演:円形脱毛症の心理療法-箱庭療法と催眠・自律訓練法との併用の試み-
    1986 -
  • 社会思想史学会ヒュームとスミスの会・コメンテーター:モラル・センスとコモン・センスー板橋重夫『イギリス道徳感覚学派』と篠原久『アダム・スミスと常識哲学をめぐって-
    1987 -
  • 「人間の深層心理と社会の深層構造」
    1988 - 1999
  • 亀岡市生涯学習市民大学講演:心豊かに感じ、考え、行動すること
    1990 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1969 甲南大学 経済学部 経済
  • - 1979 大阪大学 文学研究科 哲学哲学史(倫理学)
学位 (1件):
  • 文学修士
経歴 (20件):
  • 1978 - 1979 奈良工業高等専門学校 非常勤講師
  • 1979 - 1981 奈良工業高等専門学校 専任講師
  • 1980 - 1983 追手門学院大学文学部 兼任講師
  • 1981 - 1985 甲南大学文学部 専任講師
  • 1985 - 1995 甲南大学文学部 助教授
全件表示
委員歴 (6件):
  • 日本環境教育学会 事務局長、関西支部長
  • 「地球環境と世界市民」国際協会 会長、国内
  • 日中環境教育情報交流協会 会長
  • 日本保健医療行動科学会 常任理事、国際交流委員長
  • 財団法人 大阪府青少年活動財団 評議員
全件表示
所属学会 (10件):
日本環境教育学会 ,  「地球環境と世界市民」国際協会 ,  日中環境教育情報交流協会 ,  日本保健医療行動科学会 ,  財団法人 大阪府青少年活動財団 ,  関西倫理学会 ,  関西哲学会 ,  日本箱庭療法学会 ,  日本人間性心理学会 ,  カナダ・ディープエコロジー雑誌「The Trumpeter」
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る