研究者
J-GLOBAL ID:200901000826076974   更新日: 2020年10月30日

嶋崎 健太郎

Shimazaki Kentarou
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 公法学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2010 - 2013 憲法の基本権規範の医事法に対する具体的影響力の研究 (研究代表者)
  • 2008 - 2011 憲法の規範力の研究-憲法学と他の社会科学・法学との討議による検証 (研究分担者)
  • 1993 - 1994 ヨーロッパ統合と外国人の選挙権 (研究代表者)
  • 基本権理論、 憲法裁判, 生命権, ドイツ憲法
論文 (29件):
  • 「刑罰と重加算税の併科. 別冊ジュリスト『憲法判例百選II(第7版)』. 2019. 246. 268-269
  • 「生命の権利の衡量可能性」. 『戸波江二先生古稀記念・憲法学の創造的展開・上巻』. 2017. 423-442
  • 「警察による意図的救助銃撃の憲法的統制-ドイツにおける警察法に対する憲法の規範力の一側面」. 信山社. 2017. 『講座 憲法の規範力第5巻 憲法の規範力と行政』(編集代表:嶋崎健太郎). 151-170
  • 「国籍法上の国籍留保制度(国籍法12条)と憲法14条1項(最三判27・3・10)〈判例評釈〉」. 判例評論 (判例時報社). 2016. 2-6
  • 「人間の尊厳なき生命権の限界」. 青山法学論集. 2015. 21-46
もっと見る
書籍 (23件):
  • 『講座 憲法の規範力第5巻 憲法の規範力と行政』(編集代表:嶋崎健太郎)
    信山社 2107
  • 「航空安全法判決」『ドイツの憲法判例IV』(編集代表:鈴木秀美・畑尻剛・宮地基)
    信山社 2018
  • 『判例から考える憲法』(小山・畑尻・土屋編)
    法学書院 2014
  • 「加持祈祷事件」「牧会権事件」「日曜日授業参観事件」「宗教的理由による『剣道』の不受講」「宗教法人オウム真理教事件」「皇居前広場人権」「泉佐野市民会館事件」他全12編『憲法判例インデックス』(工藤達朗編)
    商事法務 2014
  • 「憲法裁判の公開」、「判決の効力』「『ドイツの憲法裁判-連邦憲法裁判所の組織・手続・権限(第2版)』(畑尻剛・工藤達朗編)
    中央大学出版部 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • "Verfassungarechtliche Aspekte des Schutz ungeborenen Lebens in Japan"
    (Rechtswissenschaftliche Fakultät der Universität Münster 2012)
  • 「ドイツ連邦憲法裁判所・航空安全法違憲判決について」
    (ドイツ憲法判例研究会 第139回研究会 2006)
  • "Rechtliche und tatsächliche Wirkung verfassungsrechtlicher Entscheidungen"
    (Deutach-Japanisches Kolloquim vom25.bis 30. August in Göttingen und Osnabrück 2004)
  • "Verfassungsrechtliche Probleme im Hinblick auf die Geburt von Menschen"
    (Verfassungsrecht der Humangenetik im deutsch-japanischen Vergleich: deutsch-japanische Symposien Freiburg 20 2000)
  • 「第3次堕胎判決?(バイエルン妊婦援助補充法事件)」
    (ドイツ憲法判例研究会 第73回研究会 1999)
もっと見る
Works (17件):
  • トーマス・ヴゥルテンベルガー「憲法裁裁判官法の正統性」(翻訳及び解題)
    2016 -
  • 「(判例から考える憲法)著作権保護期間の短縮」
    2012 -
  • 「(判例から考える憲法)学問研究の自由-ホメオパシー研究の制限」
    2011 -
  • 「(判例から考える憲法)遺族補償年金格差の合憲性」
    2011 -
  • 「ヨルン・イプセン 一般裁判所、憲法裁判所およびヨーロッパ人権裁判所による基本権保護」(翻訳)
    2004 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1982 - 1986 中央大学大学院 公法専攻
  • 1980 - 1982 中央大学大学院 公法専攻
  • 1976 - 1980 中央大学 法律学科
学位 (2件):
  • 法学士 (中央大学)
  • 法学修士 (中央大学)
経歴 (15件):
  • 2020/04/01 - 現在 青山学院大学 法学部 法学科 教授
  • 2014/04/01 - 現在 青山学院大学 法務研究科 法務専攻 教授
  • 2014/04/01 - 2020/03/31 青山学院大学 法務研究科 法務専攻 教授
  • 2007/04 - 2014/03 新潟大学 大学院 実務法学研究科 教授
  • 2012/08 - 2012/09 ミュンスター大学 客員
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2016/10 - 現在 日弁連法務研究財団 法科大学院認証評価 評価員
  • 2015/04 - 2019/03/31 埼玉県情報公開審査会 会長(2017/04~2019/03)
  • 2013/04 - 2014/03 燕市情報公開・個人情報保護審議会 会長
  • 2013/04 - 2014/03 新潟市個人情報保護審議会 委員
  • 2012/04 - 2014/03 新潟市民病院倫理委員会 委員
全件表示
所属学会 (5件):
全国憲法研究会 ,  ドイツ憲法判例研究会 ,  日独法学会 ,  憲法理論研究会 ,  日本公法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る