研究者
J-GLOBAL ID:200901000828292682   更新日: 2024年04月15日

三上 貞芳

ミカミ サダヨシ | Mikami Sadayoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.trace-info.net/lab/
研究分野 (3件): リハビリテーション科学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム
研究キーワード (4件): 雪氷環境におけるロボティクス ,  在宅リハビリテーション支援システム ,  ロボット学習 ,  脚移動ロボット
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2022 - 2025 剛体リンクのジャミングによる頑健な受動的把持を実現するロボットハンド・脚足部機構
  • 2018 - 2021 手指の運動分離と回復度提示による回復期以降の片麻痺患者の在宅リハビリ支援デバイス
  • 2018 - 2021 自立支援を統合した在宅向け手指用能動型リハビリ支援機器の開発
  • 2015 - 2018 既存の2足歩行ロボットへの制御無干渉な外付け型歩行安定化の理論と機構に関する研究
  • 2012 - 2015 2足歩行機構のパッシブな安定性を実現する足底形状の理論解明と人・ロボットへの応用
全件表示
論文 (73件):
  • Yuta Furudate, Kaori Chiba, Yuji Ishida, Sadayoshi Mikami. Customizable Home Rehabilitation Robot for Hemiplegic Patient to Improve Finger Independence. 2023 Seventh IEEE International Conference on Robotic Computing (IRC). 2023
  • Yuta FURUDATE, Kaori CHIBA, Yuji ISHIDA, Sadayoshi MIKAMI. 痙縮の強さに合わせて筐体を変形し分離運動の再獲得を目指す在宅向け片麻痺手指リハビリテーションロボット. The Proceedings of JSME annual Conference on Robotics and Mechatronics (Robomec). 2023. 2023. 1A1-D26
  • 古館 裕大, 千葉 馨, 石田 裕二, 三上 貞芳. 在宅利用を想定した片麻痺手指リハロボットやフレイル予防ロボットにおける医療者との連携と開発. 日本ロボット学会誌. 2023. 41. 4. 331-337
  • 古館 裕大, 成田 大一, 本間 哲, 石田 裕二, 千葉 馨, 浜 克己, 三上 貞芳. リハビリテーション養成校における医工学領域の研究活動を通した医療ICT教育の取り組み. 道南医学会大会並びに総会プログラム・抄録集. 2022. 75回. 44-44
  • 古館 裕大, 成田 大一, 千葉 馨, 浜 克己, 三上 貞芳, 石田 裕二, 本間 哲. リハビリテーション養成校における医療ICT教育の取り組みと効果. 道南医学会ジャーナル. 2022. 5. 54-57
もっと見る
MISC (156件):
特許 (2件):
  • 車両用支持具
  • 偽装もしくは偽造商品の判別システム
学位 (1件):
  • Doctor of Engineering (Hokkaido University)
経歴 (5件):
  • 2004/04 - 現在 NPO法人水産物トレーサビリティ研究会 理事
  • 2000/03 - 現在 公立はこだて未来大学 複雑系知能学科 教授
  • 2011/04 - 2011/09 Nanyang Technological University Department of EEE Visiting Professor
  • 1995/04 - 2000/03 北海道大学大学院工学研究科 複雑系工学講座 助教授
  • 1994/06 - 1995/03 University of the West of England Visiting Researcher
所属学会 (7件):
情報処理学会 ,  人工知能学会 ,  日本ロボット学会 ,  電気学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本機械学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る