研究者
J-GLOBAL ID:200901000887675536   更新日: 2020年12月06日

牧野 伸一

マキノ シンイチ | Makino Shin-ichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://www.kct.ac.jp/
研究分野 (4件): 応用生物化学 ,  分子生物学 ,  機能生物化学 ,  生物分子化学
研究キーワード (6件): コムギ無細胞系 ,  RNAリガーゼ ,  ゲノム解析 ,  タンパク質合成 ,  RNA ,  RNA
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2022 ウイロイド1本鎖環状RNAの合成手法の確立と分子化学的研究
  • コムギ胚芽無細胞タンパク質合成系におけるRNA
  • RNA in a wheat cell-free translation system
論文 (35件):
もっと見る
MISC (6件):
  • Katarzyna Gromek, David Aceti, Emily Beebe, Craig Bingman, Uyen Chu, Brian Fox, Ronnie Frederick, Lianwang Guo, Shinichi Makino, Hannah Meddaugh, et al. Expression and purification optimization of active sigma 1 receptor membrane protein. PROTEIN SCIENCE. 2012. 21. 213-213
  • George N. Phillips, John Primm, David Aceti, Craig A. Bingman, Ronnie Frederick, Shin-ichi Makino, Francis Peterson, Frank Vojtik, Russel Wrobel, Zsolt Zolnai, et al. Technology Development Highlights Generated from the Center for Eukaryotic Structural Genomics. BIOPHYSICAL JOURNAL. 2010. 98. 3. 250A-251A
  • 牧野伸一, 澤崎達也, 遠藤弥重太, 高井和幸. コムギRNAリガーゼの各活性ドメインへの分割と特性の解析. 生化学. 2007. 2P-1137
  • 久我高弘, 牧野伸一, 遠藤弥重太, 高井和幸. コムギはい芽リボソームディスプレイ法によるGST変異体ランダムライブラリーのスクリーニングの試み. 日本分子生物学会年会講演要旨集. 2005. 28th. 765
  • 松永智子, 牧野伸一, 山内裕之, 遠藤弥重太, 高井和幸. T4 RNAリガーゼ2を用いたmRNAへの修飾塩基の導入. 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集. 2004. 27th. 458
もっと見る
書籍 (1件):
  • 応用微生物学 第3版
    文永堂出版 2016 ISBN:9784830041310
講演・口頭発表等 (34件):
  • In vitro翻訳によるナノディスク産生のための膜スキャフォールドタンパク質の最適化
    (日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web) 2014)
  • Advantages of Wheat-Germ Cell-Free Translation for Membrane Protein Research
    (PSI:Biology Technologies Workshop 2012)
  • Strategies for Membrane Protein Preparation at the Transmembrane Protein Center Utilizing Cell-free and Cell-based Systems
    (Keystone Symposium on High-Throughput Structural Biology 2012)
  • Recent Advances in Cell-Free and Cell-Based Protein Production at the Transmembrane Protein Center
    (The 6th International Conference on Structural Genomics 2011)
  • Recent Advances in the Utilization of the Wheat Germ Cell-Free Expression System
    (The 24th Annual Symposium of the Protein Society 2010)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 東京大学 応用生命工学専攻 博士課程
  • 1994 - 1996 東京大学 応用生命工学専攻 修士課程
  • - 1994 東京大学 農芸化学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2015/04 - 現在 北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 准教授
  • 2012/11 - 2015/03 University of Wisconsin-Madison Biochemistry Assistant Scientist
  • 2008/02 - 2012/10 University of Wisconsin-Madison Center for Eukaryotic Structural Genomics Research Associate
  • 2005/04 - 2008/01 愛媛大学 無細胞生命科学工学研究センター 講師(研究機関研究員)
  • 2002/06 - 2005/03 愛媛大学 ベンチャービジネスラボラトリー 講師(研究機関研究員)
全件表示
所属学会 (3件):
日本生化学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る