研究者
J-GLOBAL ID:200901000908130829   更新日: 2013年11月11日

高良 倉吉

タカラ クラヨシ | Kurayoshi Takara
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (2件): 歴史学 ,  琉球史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 琉球王国史の基礎的研究
  • 沖縄地域活性化の方策に関する研究
  • 琉球とアジアの交流史の研究
  • 琉球王国の内部構造の研究
MISC (6件):
  • 高良倉吉. 奄美喜界島の古琉球辞令書について. 日本東洋文化論集. 2004. 10. 37-50
  • 高良倉吉. 「首里城概観・復元の前提・主な根拠資料など」. 『首里城の復元』. 2003
  • 高良倉吉. 「総説・伊是名・伊平屋・渡名喜・大東など」. 『日本歴史地名大系・48・沖縄県の地名』. 2002
  • 高良倉吉. 「第2部琉球の形成と環シナ海世界」. 『日本の歴史・14・周縁から見た中世日本』. 2001. 141-264
  • 高良倉吉. 「多良間島の歴史的特質」. 『沖縄県多良間島における伝統社会システムの実態と変容に冠する総合的研究』. 2000. 7-12
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(文学) (九州大学)
経歴 (2件):
  • 1994/04/01 - - , 琉球大学 法文学部 国際言語文化学科 日本文化講座 教授
  • 琉球大学 法文学部 国際言語文化学科 教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る