研究者
J-GLOBAL ID:200901000952430341   更新日: 2020年08月31日

毛利 尚武

モウリ ナオタケ | Mohri Naotake
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (7件): 制御、システム工学 ,  制御、システム工学 ,  教育学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  機械力学、メカトロニクス ,  加工学、生産工学
研究キーワード (3件): 放電加工 ,  精密加工 ,  生産加工学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 機械システムのインプロセス同定
  • 高速加工のための高応答主軸サーボ
  • 放電表面改質とその応用
論文 (4件):
MISC (154件):
特許 (100件):
  • 放電加工方法及びその装置並びに放電加工用電極
  • 粉末混入加工液を用いた絶縁被覆電極による放電加工法及びその装置
  • 電解加工用電極、電解加工装置および電解加工方法
  • 放電加工方法及び装置
  • 絶縁材料の放電加工方法及び放電加工装置
もっと見る
書籍 (6件):
  • 精密加工実用便覧(共著)
    精密加工学会 2000
  • やさしい生産加工技術101選 第7章 放電・レ-ザ加工技術放
    工業調査会 1993
  • 機械加工年鑑 加工学・加工機器 2.3 電気・化学加工
    日本機械学会 1991
  • 機械工学年鑑 2.3 電気・化学加工
    日本機械学会 1991
  • 機械工学年鑑(1989) 加工学・加工機器 2.3電気化学加工
    日本機械学会 1989
もっと見る
講演・口頭発表等 (467件):
  • 回動ワイヤガイドを用いたワイヤ放電ミーリング-第2報 加工面の表面性状について-
    (電気加工学会全国大会(2014)講演論文集 2014)
  • 加工溝を用いた走査放電加工による微細軸成形法
    (第10回生産加工・工作機械部門講演会講演論文集 2014)
  • 走査放電加工による微細軸成形法 第5報〜高アスペクト比軸の多段成形加工プロセス〜
    (第10回生産加工・工作機械部門講演会講演論文集 2014)
  • Development of Hole Drilling System by EDM with Micro Electrode Forming on the Same Machine
    (The 15th International Conference on Precision Engineering(ICPE2014) 2014)
  • 走査放電加工による微細軸成形法 第4報-同一機上における軸成形および連続穴加工-
    (2014年精密工学会学術講演会春季大会講演論文集 2014)
もっと見る
Works (19件):
  • マイクロ放電創成による微小部品の機能発現に関する研究
    2007 - 2008
  • プレート間中心軸追跡制御によるマイクロ工具の機上放電成形
    2006 - 2007
  • 気中放電表面改質法の開発研究
    2007 -
  • 機能性材料に対する高精度複雑形状放電加工技術の開発
    2006 -
  • 走行ワイヤを規準とした複合表面加工による試料分析システムの開発
    2004 - 2005
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1979 東京大学 工学系研究科 精密機械工学
  • - 1968 東京都立大学 理学部 物理(学科)
学位 (1件):
  • 工学博士
委員歴 (7件):
  • 2007 - 日本機械学会 校閲委員
  • 2001 - 電気加工学会 会長
  • 2000 - 型技術協会 理事
  • 公益社団法人日本工学教育協会理事 理事
  • 社団法人電気加工学会 評議員
全件表示
受賞 (24件):
  • 2006 - 電気加工学会全国大会賞
  • 2005 - 電気加工学会全国大会賞
  • 2003 - 紫綬褒章(生産加工学研究功績)
  • 2002 - 精密工学会 論文賞
  • 2001 - 電気加工学会全国大会賞
全件表示
所属学会 (10件):
日本工学教育協会 ,  日本高等教育学会 ,  計測自動制御学会 ,  放電学会 ,  日本ロボット学会 ,  CIRP(The International Academy for Production Engineering) ,  日本機械学会 ,  精密工学会 ,  型技術協会 ,  電気加工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る