研究者
J-GLOBAL ID:200901000976298517   更新日: 2020年11月06日

鈴木 由紀子

スズキ ユキコ | Suzuki Yukiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 経営学 ,  経営学
研究キーワード (3件): 企業の社会的責任 ,  企業の社会的責任 ,  企業倫理
論文 (10件):
  • Positive Devianceとしてのハイブリッド型企業の可能性と課題. 『商学集志』. 2018. 88. 2. 61-75
  • 鈴木由紀子. 「市民社会と社会的企業」. 『比較経営研究』. 2018. 42. 5-23
  • ベネフィット・コーポレーションの展開と課題. 『商学研究』. 2017. 33
  • 鈴木由紀子. 「行動倫理学の予備的考察:飲食サービス業におけるメニューの不正表示問題を中心に」. 『商学集志』. 2015. 84. 3・4合併号上巻
  • 「日本における企業倫理研究の基礎的考察:企業倫理,コンプライアンス,CSRの概念検討を通じて」. 『商学集志』. 2010. 80. 3. 1-19
もっと見る
書籍 (7件):
  • 「企業の社会的責任の概念の変容と拡張」(第4章)『社会保護政策論:グローバル健康福祉社会への政策提言』
    慶應義塾大学出版会 2014
  • 「米国におけるCSRの展開と課題」(第13章) 『グローバル企業の経営倫理・CSR』
    白桃書房 2013
  • 「アメリカの企業倫理」(第4章『コーポレート・ガバナンスと企業倫理の国際比較』)
    ミネルヴァ書房 2010
  • 「国際経営における企業倫理」(第6章『日本の企業倫理』)
    白桃書房 2007
  • 「企業倫理」『雇用・就労変革の人的資源管理』
    中央経済社 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • 社会的企業に関する一考察:Positive Devienceとしてのハイブリッド型企業の可能性と課題
    (日本経営学会第91回全国大会 2017)
  • 市民社会と社会的企業
    (日本比較経営学会第42回全国大会 2017)
  • CSRとBenefit Corporationの予備的考察
    (日本経営学会関東部会例会 2016)
  • Business Ethics Research in Japan: Analyzing the Problems of Incorrect Labeling on Menus at Major Hotel Chains, Department Stores, and Restaurants
    (The 13th Conference of IFEAMA 2015)
  • 「市民社会における企業の倫理性:食品不正表示問題からみた社会と企業の認識ギャップ」
    (日本比較経営学会第40回全国大会 2015)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2017 - 2019 東北大学大学院博士課程後期3年の課程 編入学
  • 2017 - 2019 東北大学大学院博士課程後期3年の課程 編入学
  • 慶應義塾大学大学院
  • 慶應義塾大学大学院
学位 (2件):
  • 経営学(博士) (東北大学)
  • 商学修士 (慶應義塾大学)
委員歴 (3件):
  • 2017/05/13 - 日本比較経営学会 理事
  • 2014/05 - 2017/05 日本比較経営学会 幹事
  • 2007/09/07 - 2009/09/04 日本経営学会 幹事
所属学会 (5件):
Society for Business Ethics ,  日本比較経営学会 ,  アジア経営学会 ,  日本経営倫理学会 ,  日本経営学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る