研究者
J-GLOBAL ID:200901000978651362   更新日: 2023年01月17日

浅川 達人

アサカワ タツト | Asakawa Tatsuto
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://asalabmgu.jimdofree.com/
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (2件): Urban Sociology ,  都市社会学,社会調査
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2020 - 2024 三大都市圏における格差拡大の進行過程とその社会的帰結に関する計量的研究
  • 2019 - 2024 大規模災害からの復興の地域的最適解に関する総合的研究
  • 2018 - 2024 生鮮・加工食料の充実度を加味した全国版食料品アクセスマップの作成
  • 2018 - 2021 東アジア巨大都市における新自由主義型都市計画制度の成果と形成過程
  • 2015 - 2019 大都市部における格差拡大の進行過程とその社会的帰結に関する計量的研究
全件表示
論文 (57件):
  • 野坂真, 麦倉哲, 浅川達人. すまい再建後の被災者の復興感と背景要因ー岩手県大槌町における災害公営住宅入居者への質問紙調査の結果を中心にー. 地域社会学会年報. 2021. 33. 55-70
  • Nobuhiko KOMAKI, Nobuyuki IWAMA, Koichi TANAKA, Midori SASAKI, Masashi IKEDA, Tatsuto ASAKAWA. Changes in the Commercial Structure of an Area Affected by the Great East Japan Earthquake Disaster: The Case of Yamada Town, Iwate Prefecture. Journal of Geography (Chigaku Zasshi). 2021. 130. 2. 239-260
  • 駒木伸比古, 岩間信之, 田中耕市, 佐々木緑, 池田真志, 浅川達人. 東日本大震災被災地における小売業の空間構造とその再編ー岩手県下閉伊郡山田町を事例としてー. 地学雑誌. 2021. 130. 2. 1-22
  • 浅川達人. マクロ統計データによる東日本大震災被災地の動向. エストレーラ. 2021. 324. 2-9
  • IWAMA Nobuyuki, ASAKAWA Tatsuto, TANAKA Koichi, SASAKI Midori, KOMAKI Nobuhiko, IKEDA Masashi, IMAI Tomoko, SEZAKI Ayako, NOSAKA Sakuya, FUJIMURA Natsumi. Evaluation of Residents’ Shopping Environments in a Remote Area. E-journal GEO. 2020. 15. 2. 200-220
もっと見る
MISC (7件):
  • 駒木 伸比古, 岩間 信之, 田中 耕市, 浅川達人, 佐々木 緑, 池田 真志. 震災による買い物環境の変化の記録-フードデザート研究の視点から. 季刊地理学. 2018. 70. 1. 62-62
  • 浅川達人. フードデザート(食の砂漠)問題の現状と課題-街なかに潜む低栄養リスク高齢者. 月刊福祉. 2017. 100. 10
  • 浅川達人. 都市のフードデザート問題ー食料品アクセスとソーシャル・キャピタルー. TASC MONTHLY. 2017. 498. 13-18
  • 浅川達人. 街なかに潜む低栄養リスク高齢者ー都市のフードデザート問題. 都市問題. 2017. 108. 6. 27-32
  • 浅川達人. 社会的弱者とフードデザート問題. 教育と医学. 2017. 65. 6. 34-41
もっと見る
書籍 (31件):
  • 都市を観る-社会地図で可視化した都市社会の構造
    春風社 2022
  • Urban Development and Social Change in Megacities in East Asia
    Chuo University Press 2021
  • 鉄道は都市をどう変えるのか
    ミネルヴァ書房 2021
  • Urban Food Deserts in Japan
    Springer 2021
  • 格差社会と都市空間 : 東京圏の社会地図1990-2010
    鹿島出版会 2020 ISBN:9784306073555
もっと見る
講演・口頭発表等 (21件):
  • 三大都市圏における格差拡大の進行過程とその社会的帰結に関する研究(3)健康格差の要因分析:社会地区分析と質問紙調査の統合
    (第95回日本社会学会大会 2022)
  • 社会地図で描き出す三大都市圏の社会空間構造
    (第73回数理社会学会大会 2022)
  • 三大都市圏の社会空間構造ー都市空間の比較社会学をめざして
    (韓国地域社会学会大会 2022)
  • 三大都市圏の社会空間構造ー(1)人口、家族、住宅に関する分析
    (第39回日本都市社会学会大会 2021)
  • 大規模災害からの復興の地域的最適解に関する総合的研究2020(4)
    (第93回日本社会学会大会 2020)
もっと見る
Works (2件):
  • Food Deserts in Japan: A Study of Bedroom Communities in Tokyo Metropolitan Area
    2013 -
  • 社会学事典
    日本社会学会社会学事典刊行委員会 2010 -
学歴 (5件):
  • 1992 - 1995 東京都立大学 社会科学研究科 社会学専攻
  • - 1995 Tokyo Metropolitan University Graduate School, Division of Social Sciences
  • 1990 - 1992 東京都立大学 社会科学研究科 社会学専攻
  • - 1990 上智大学 文学部 社会学科
  • - 1990 Sophia University Faculty of Literature
学位 (2件):
  • 博士(社会学) (東京都立大学.)
  • Ph.D (Sociology) (Tokyo Metropolitan University)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 早稲田大学 人間科学学術院 教授
  • 2006/04 - 2020/03 明治学院大学 社会学部 教授
  • 2003 - 2006 放送大学 教養学部 助教授
  • 1996 - 2003 東海大学 健康科学部社会福祉学科 専任講師,助教授
委員歴 (9件):
  • 2021/10 - 現在 日本都市社会学会 会長
  • 2018/10/01 - 2021/09/30 日本社会学会 庶務理事
  • 2017/10/01 - 2019/09/30 日本都市社会学会 常任理事
  • 2015/09 - 2017/09 日本都市社会学会 理事
  • 2013/10/01 - 2015/09/30 日本都市社会学会 理事(企画委員会委員長)
全件表示
受賞 (3件):
  • 2021/09 - 日本都市社会学会 第12回日本都市社会学会賞(磯村記念賞) 『格差社会と都市空間 東京圏の社会地図1990-2010』
  • 2012/02 - 統計情報研究開発センター シンフォニカ統計GIS活動奨励賞受賞
  • 2005/09 - 第4回日本都市社会学会賞(磯村記念賞)
所属学会 (5件):
日本フードシステム学会 ,  日本保健医療社会学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本社会学会 ,  日本都市社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る