研究者
J-GLOBAL ID:200901001036298604   更新日: 2008年02月14日

河村 貞枝

カワムラ サダエ | Kawamura Sadae
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ史、アメリカ史
研究キーワード (6件): ジェンダー史 ,  フェミニズム ,  イギリス史 ,  Gender History ,  Feminism ,  British History
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 19世紀イギリスにおける女子高等教育の発展過程の諸問題
  • イギリスにおける婦人参政権運動史研究
  • Feminism and the Higher Education of Women in Nineteenth Century Britain
  • History of Women's Suffrage Movement in Britain
MISC (14件):
  • イギリス女性参政権運動への「マンズ・シェア」の一考察. 大東文化大学経済学会『経済論集』. 2005. 84, 79-105
  • エリザベス・ジェサー・リードとベドフォード・カレッジの創設. 西洋史学. 2000. 199. 1-21
  • イギリス婦人参政権運動における階級意識の一考察. 洛北史学. 1999. 1. 77-92
  • 『イングリッシュウーマンズ・レヴュー』誌に見る「日本女性」. 女性史学. 1995. 5,
  • イギリスにおける婦人参政権運動の考察(その二). 富山大学人文学部紀要. 1992. 18
もっと見る
書籍 (20件):
  • 女性解放運動の結社-ランガム・プレイス・サークル
    『結社のイギリス史-クラブから帝国まで』山川出版社 2005
  • 国際女性評議会(ICW)の創設-国際的女性運動の始まり
    アティーナ・プレス 2004
  • イギリス近代フェミニズム運動の歴史像.
    明石書店 2001
  • 移住するガヴァネス-中流階級女性と移民
    『周縁からのまなざし』山川出版社 2000
  • イギリスにおけるフェミニズム研究の問題点
    『女性史を学ぶ人のために』世界思想社 1999
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1973 京都大学 西洋史学
  • - 1973 京都大学
  • - 1967 京都大学 史学科・西洋史学専攻
  • - 1967 京都大学
学位 (2件):
  • 文学修士 (京都大学)
  • 博士(文学) (大阪大学)
委員歴 (4件):
  • 2003 - 英国王立歴史学協会 海外フェロー
  • 2003 - Royal Historical Society Overseas Fellow
  • 1997 - 日本歴史学協会 個人委員
  • 1990 - 京都大学史学研究会 評議員
所属学会 (5件):
英国王立歴史学協会 ,  日本歴史学協会 ,  京都大学史学研究会 ,  日本西洋史学会 ,  Royal Historical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る