研究者
J-GLOBAL ID:200901001128398028   更新日: 2020年06月09日

華岡 光正

ハナオカ ミツマサ | Hanaoka Mitsumasa
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
研究分野 (2件): 分子生物学 ,  植物分子、生理科学
研究キーワード (4件): 転写因子 ,  環境応答 ,  遺伝子発現制御 ,  色素体分化
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2008 - 2012 色素体分化に際した情報伝達・転写制御の分子機構
MISC (12件):
書籍 (2件):
  • 光と色素体分化プログラム (共著)
    岡穆宏、岡田清孝、篠崎一雄編「植物の環境応答と形態形成のクロストーク」 シュプリンガー・フェアラーク東京 2004
  • Coordination of nuclear and plastid gene expression in red algae and green plants. (共著)
    In "Red Algae in the Genomic Age" Joseph Seckbach, David Chapman and Andreas Weber (eds.), Springer, Berlin, Germany. 2008
学歴 (3件):
  • - 2003 東京大学 農学生命科学研究科 応用生命工学専攻
  • - 2000 京都大学 人間・環境学研究科 環境相関研究専攻
  • - 1998 京都大学 総合人間学部 自然環境学科
学位 (2件):
  • 修士 (人間・環境学) (京都大学)
  • 博士(農学) (東京大学)
経歴 (5件):
  • 2005 - 2008 東京大学分子細胞生物学研究所 特任研究員
  • 2008 - - 千葉大学大学院園芸学研究科 特任准教授
  • 2004 - 2005 JST CREST 研究員
  • 2003 - 2004 東京大学分子細胞生物学研究所 学術研究支援員
  • 2000 - 2003 日本学術振興会 特別研究員DC1
所属学会 (5件):
アメリカ植物生理学会 ,  日本植物学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本植物生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る