研究者
J-GLOBAL ID:200901001270975636   更新日: 2020年03月13日

松浦 雄介

マツウラ ユウスケ | Matsuura Yusuke
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/ihs/soc/sociology/matsuura/index.htmlhttp://www.let.kumamoto-u.ac.jp/ihs/soc/sociology/matsuura/index.html
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (9件): 記憶 ,  集合的記憶 ,  産業遺産 ,  炭鉱 ,  都市再生 ,  都市 ,  創造性 ,  文化資源 ,  文化遺産
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2019 - 2020 2016年度熊本大学社会調査実習
  • 2016 - 2017 2016年度熊本大学社会調査実習
  • 2015 - 2017 旧産炭地における産業遺産と地域再生ー日本・フランス・イギリスの国際比較研究
  • 2013 - 2017 二〇世紀東アジアをめぐる人の移動と社会統合に関する総合的研究
  • 2013 - 2014 2013年度熊本大学社会調査実習
全件表示
論文 (14件):
  • 松浦 雄介. 文化を資源化する社会. 西日本社会学会年報. 2019. 17. 21-32
  • 松浦 雄介. World heritage and local politics of memory: the Miike coal mine and fu no isan. Japan Forum. 2019. 31. 313-335
  • 松浦 雄介. 負の遺産を記憶することの(不)可能性-三池炭鉱をめぐる集合的な表象と実践. フォーラム現代社会学. 2018. 17. 149-163
  • 松浦 雄介. 産業遺産と文化のグローバル化. 日仏社会学会年報. 2013. 22. 83-103
  • 松浦 雄介. 記憶と文化遺産のあいだ-三池炭鉱の産業遺産化をめぐって. 西日本社会学会年報. 2013. 11. 37-50
もっと見る
MISC (23件):
  • 松浦雄介. 2018年度日仏社会学会大会ラウンドテーブルを振り返って. 日仏社会学会. 2019. 30. 49-56
  • 松浦雄介. 菅原祥『ユートピアの記憶と今-映画・都市・ポスト社会主義』. ソシオロジ. 2019
  • 松浦雄介. 歴史と出会う調査. 労働と健康. 2018. 266. 14-15
  • 松浦雄介. 三池炭鉱 世界遺産と負の遺産のあいだ. 労働と健康. 2018. 265. 12-13
  • 松浦雄介. 熊本日日新聞夕刊エッセイ「一筆」. 熊本日日新聞. 2017
もっと見る
書籍 (16件):
  • 引揚・追放・残留
    名古屋大学出版会 2019 ISBN:4815809704
  • 〈ポスト3.11〉メディア言説再考
    法政大学出版局 2019
  • 時間学の構築II 物語と時間
    恒星社厚生閣 2017 ISBN:4769916094
  • 大学的熊本ガイド
    昭和堂 2017 ISBN:4812216176
  • 映画は社会学する
    法律文化社 2016 ISBN:458903784X
もっと見る
講演・口頭発表等 (17件):
  • 文化を資源化する社会:文化遺産の観点から
    (西日本社会学会大会シンポジウム 2018)
  • 負の遺産を記憶することの(不)可能性
    (関西社会学会大会シンポジウム 2017)
  • With ot without mheritage-Memories of Miike coal mine
    (Borders of memory-national commemoration in East Asia 2016)
  • 地域をつくる物語とその時間
    (時間学特別セミナー「物語と時間」 2016)
  • 都市暴動の社会学
    (分身の会 2013)
もっと見る
Works (5件):
  • 三池炭鉱の記憶についてのフィールドワーク調査
    松浦雄介 2010 - 現在
  • フランスにおける移民の社会調査
    松浦雄介 2004 - 2008
  • ニューカレドニアにおける日系移民史の調査
    松浦雄介 2006 -
  • Research on the history of Japanese immigrants in New Caledonia
    2006 -
  • Sociological research on immigration in France
    2004 - 2005
学歴 (3件):
  • 1998 - 2001 京都大学 文化行動学系社会学専修博士課程
  • 1996 - 1998 京都大学 文化行動学系社会学専修修士課程
  • 1992 - 1996 京都大学 文化行動学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2017/04 - 現在 熊本大学 大学院人文社会科学研究部 教授
  • 2014/09 - 2017/03 熊本大学 文学部 教授
  • 2005/04 - 2014/08 熊本大学 文学部 准教授
  • 2007/04 - 2008/07 フランス社会科学高等研究院 客員研究員
  • 2003/04 - 2005/03 熊本大学 文学部 講師
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2018/12 - 現在 日本社会学会 社会学評論編集委員会専門委員
  • 2013/04 - 現在 日仏社会学会 研究活動委員
  • 2016/04 - 2018/03 西日本社会学会 編集委員会委員
  • 2008/04 - 2009/03 日本社会学理論学会 編集委員会専門委員
所属学会 (8件):
日仏社会学会 ,  日本社会学理論学会 ,  西日本社会学会 ,  関西社会学会 ,  The society for sociological theory in Japan ,  The Sociological Society of West Japan ,  Kansai Sociological Association ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る