研究者
J-GLOBAL ID:200901001309742405   更新日: 2020年05月14日

野村 太郎

ノムラ タロウ | Nomura Taro
所属機関・部署:
職名: 教授,名誉教授(東邦大学)
研究分野 (2件): 薬系化学、創薬科学 ,  薬系化学、創薬科学
研究キーワード (3件): 生合成 ,  生物活性 ,  フラボノイド
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1988 - 甘草のフェノール性成分
  • 1966 - クワ科植物のフェノール性成分
  • 甘草のフェノール性化合物の生物活性
  • クワ科植物のフェノール性化合物の生物活性
MISC (2件):
書籍 (3件):
  • Chemistry and Biological Activities of Isoprenylated Flavonoids from Medicinal Plants (Moraceous plant and Glycyrrhiza species)
    Studies in Natural Products Chemistry, Elsevier 2003
  • Phenolic Constituents of Licorice
    Progress in the Chemistry of Organic Products, Springer 1998
  • Phenolic Compounds of the Mulberry Tree and Related Plants
    Progress in the Chemistry of Organic Natural Products, Springer 1988
Works (3件):
  • 甘草のフェノール性成分の生物活性
    1995 - 2001
  • クワ科植物より得られるDils-Alder型化合物の生合成
    1982 - 2001
  • クワ科植物にフェノール性成分
    1980 - 2001
学歴 (1件):
  • - 1964 北海道大学 薬学研究科 薬学
学位 (2件):
  • 薬学博士 (北海道大学)
  • 薬学修士 (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2004 - 現在 日本薬科大学教授
  • 1979 - 2001 東邦大学薬学部教授
  • 1973 - 1979 東邦大学薬学部助教授
  • 1965 - 1972 東邦大学薬学部講師
  • 1965 - 1965 北海道大学薬学部助手
受賞 (1件):
  • 2000 - 日本薬学会学術貢献賞
所属学会 (3件):
日本薬剤師会 ,  日本生薬学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る