研究者
J-GLOBAL ID:200901001745776188   更新日: 2002年12月25日

吉野 啓子

ヨシノ ケイコ | YOSHINO Keiko
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学(英文学を除く)
研究キーワード (2件): イギリス19世紀小説 ,  イギリス20世紀小説
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • エリザベス・ボウエンの著作
  • キャサリン・マンスフィールドの著作
  • フェミニズム
MISC (22件):
  • キャサリン・マンスフィールドの"人形の家"における象徴について. インサイト. 1982. 14. 9
  • エリザベス・ボウエンの「パリの家」における技巧について. ノートルダム女子大学紀要. 1983. 13. 10
  • キャサリン・マンフィールドの"船旅"と他の短編小説における芸術性について. インサイト. 1983. 15. 15
  • キャサリン・マンスフィールドの「時」に対する一考察:“海辺にて". インサイト. 1984. 16. 9
  • ヘンリー・ジェイムスの「ある夫人の肖像」における'threshold'の意義. ノートルダム女子大学大学紀要. 1985. 15. 5
もっと見る
書籍 (1件):
  • 「もっと生きたい」
    南雲堂 1999
学歴 (1件):
  • - 1974 京都ノートルダム女子大学 文学部 英語英文
学位 (2件):
  • 文学修士
  • 文学修士
所属学会 (6件):
日本英文学会 ,  日本アメリカ文学会 ,  日本ハーディー協会 ,  日本バージニア・ウルフ協会 ,  京都女子大学大学院英文学会 ,  日本マンスフィールド協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る